ひかり電話の解約方法とネットがつながらなくなる問題の対策

LINEで送る
Pocket

ひかり電話などの固定電話を、『必要ないのでは?』と思って解約を考えた事はありませんか?
必要ないので解約する予定だけどやり方が解らない。
インターネットを契約した時に、オプションとして仕方なく最初だけ加入したが、今後やめる!という人も多いはずです。

そんな、ひかり電話の解約を検討中、もしくは予定している方が、新ためて理解しないと損をする情報です。

ひかり電話は本当に必要か?各回線別の解約方法と電話番号は?ネットがつながらなくなるトラブルの注意点と対応は?
解約前に必要な情報を本記事よりご確認ください。               

スポンサードリンク


ひかり電話とは?

ひかり電話とは、NTT東日本・西日本、au、電力会社等が提供する光ファイバーケーブルを活用したIP電話サービスです。
フレッツ光から始まったサービスで、最近ではコラボ光でも提供しておりフレッツ光を転用して使うケースが増えています。
 
光回線を契約している世帯のみ利用できるサービスで、利用料金は固定電話として最も安い料金です。
 
本記事では、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光契約時での名称で説明いたします。
同じひかり電話でも、提供する会社によって呼び方が異なる場合があるのでご注意下さい。
【例   ひかり電話エースの場合】
フレッツ光⇒ひかり電話エース     
ドコモ光⇒ドコモひかり電話バリュー
 

最安の固定電話!ひかり電話プラン『基本プラン』 『ひかり電話エース(A)』

基本プラン

基本料金:500円
通話料金:固定電話への通話3分8円 携帯への通話16~17.5円
おすすめ:『電話は出るだけ』という固定電話(家で電話)を自らかけない人はこちら!
NTTの電話加入権を使った一般的な固定電話よりも基本料金が1100円〜1200円安く、電話をかけたら県外の場合約90%OFFです。

ひかり電話エース

基本料金:1500円
通話料金:固定電話への通話3分8円 携帯への通話16~17.5円
無料通話:480円分の無料通話付き(最大3時間)あまった無料通話分は翌月に繰り越し
6つの無料オプション:①キャッチホン②ボイスワープ③ナンバーディスプレイ④ナンバーリクエスト⑤迷惑電話お断りサービス⑥着信お知らせサービス
おすすめ:通話が多い・キャッチホンとナンバーディスプレイを使うかたにおすすめ 
 

ひかり電話の解約方法と設定にてついて 

1番多いのが、家電量販店での特典やキャッシュバックの条件として加入したのちに解約するケースでしょう。
ただ、今は家電量販店での高額キャッシュバックは全店終了しています。それでも必要ないひかり電話をつけられたという相談はたくさん聞きますのでご注意下さい。
もう1つが通信費の節約や、携帯で十分なので解約というケースです。

ひかり電話|解約の電話番号一覧

フレッツ光

0120-116-116 9時~17時(NTT東日本・西日本)

ドコモ光

0120-800-000 9時~20時

ソフトバンク光

0800-111-2009 10時~19時

au光

0120-92-5000 9時21時

ビック光

0120-116-116      9時~17時(NTT東日本・西日本)

ks光

0120-116-116      9時~17時(NTT東日本・西日本)

neuro光 

電話解約|0120-300-260  9時〜21時
電話継続|0120-116-116 9時~17時(NTT東日本・西日本)

コミファ光

0120-218-919    9時〜20時

eo光

0120-919-151    9時〜21時
 
 

ちょっと待って!auひかり・ソフトバンク光のひかり電話解約時の注意点

auひかりとソフトバンク光をご利用中の方は、ひかり電話を解約をする時に注意が必要です。
両社とも携帯電話(スマホ)とのセット割引を提供しており、ひかり電話やオプションを解約すると適用しなくなってしまいます。

auひかり

ひかり電話を解約すると『スマートバリュー』が適用外となります。

ソフトバンク光

ソフトバンク光はBBユニットを申し込んだ場合、ギガライン用のルータ(ルータ機能が付いていない回線終端装置)を送ってきます。電話・無線カードの接続に非対応のため、B.Bユニット解約時には再設定が必要となります。
また、BBユニットのレンタルを解約すると『おうち割』が適用外となります。
 
こういった形で、割引などコラボ事業者が独自でおこなっているサービスが適用外となるケースは今後も増えてくる事が考えられます。ひかり電話の解約時にはご確認ください。

ひかり電話を解約したときの違約金

 ひかり電話を解約しても基本的に違約金は発生しません。
家電量販店などでキャッシュバックや値引きなどを行った場合は、1万円前後の違約金が発生する事が稀にあるとの事ですので、解約時に違約金が発生するかオペレーターにご確認ください。

ひかり電話解約後に固定電話(アナログ)を復活させて使用する方法 

光回線と一緒にひかり電話を解約する場合や、ひかり電話のみ解約して固定電話を継続理由する場合は、電話を元々のNTTの固定電話(アナログ)に戻す工事が発生します。
お宅の状況により工事内容が変わり、2000円〜10000円前後の費用がかかります。
特別な工事がない限り、基本的に2000円(税抜き)で大丈夫です。
 
注意点として、電話番号をNTTの電話加入権以外の方法で取得した場合、ひかり電話をやめると同じ電話番号で使う事が出来ませんのでご注意ください(ひかり電話で電話番号を発行した場合もNG) 

ひかり電話を解約するとインターネットがつながらなくなるルータのトラブル

インターネットがつながらない原因

ひかり電話を解約した場合、インターネットがルータの機種によってつながらなくなる事があります。
今から新しく光回線を始める人は、つながらなくなります。
また、無線LANカードをレンタル(300円)して、ルータにさしてる人は引き続きルータ機能を使う事が可能になります。
 
 このトラブルの原因は、今まで使っていたルータが回線終端装置の機能しか持たなくなることが原因です。
インターネットを接続する場合、ルータ機能がついている端末にインターネットの設定をする必要があります。
ひかり電話を契約している場合は、ルータ=ルータ機能+回線終端装置となっています。
これがひかり電話を解約すると、ルータ=回線終端装置になるのです。
インターネットがつながらなくなる事は、解約する際にも案内されないことが多く、トラブルの原因になっています。

インターネットに接続するには?

・新しいルータ(無線ルータ等)を用意する
今の時代、ほとんどの人がインターネットを無線(Wi-Fi)でやってるので、この方法が該当するかと思います。
 
・PCに直接インターネットの接続設定を行う
ひかり電話を解約してルータ機能がなくなった時や、ルータが故障してしまった時にとる方法です。
PCのPPPoE機能を使い、PCに直接インターネット接続の設定を行います。
デメリットとして、
設定をしたPC以外にインターネットをつなぐ事が出来ない
無線ルータを追加で買った場合、再設定が必要
となります。

インターネットの接続に問題がおきた時、今すぐ解決する方法

インターネットの接続に問題が起きた時に、自宅にいながら、今すぐ問題を解決する方法があります。
ふつうは設定を業者に依頼すると2万円以上の料金がかかり、更に業者を家に呼んだり訪問したりしなくてはいけません。
それを最安値の無料~500円で専門業者に設定してもらう裏ワザがあります。詳しくは下記をご覧ください。
 

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*