【2016年】ウインターカップのテレビ放送一覧とネット中継(無料)で見る方法-スカパー!

LINEで送る
Pocket

2016年12月23日、ウインターカップ2016(平成28年度 第47回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会)が東京体育館で開幕しました!

ウインターカップは、インターハイ・国体と並び『高校バスケットボール3大大会』と呼ばれています。12月開催のため、高校三年間の集大成となる大会であり、選手たちも3年間の努力全てをぶつけて戦います。

「ウインターカップは、地上波やBSのテレビ放送が無いから」と、視聴する事を諦めてはいませんか?

「有料放送が有れば見れるのは解るけど、どうすればいいか解らないし面倒くさい・・・」と思った事はありませんか?

本記事は、『ウインターカップ2016観戦ガイド』としてウインターカップを見る際に必要な情報を全て紹介しており、簡単に見る事ができます。

BSではウインターカップは男女ともに決勝の放送しか有りません!

ウインターカップを全100試合放送しているのは、『スカパー!』だけです!LIVE中継、録画放送どちらも行っています!

録画ができるので、もし見逃しても好きな時に好きなだけウインターカップを見る事ができます。

さらに、スカパー!は「申し込んでから見れるまで時間がかかる」と思っている方は多いですが、実はスカパー!は申し込み後、すぐに見る事が出来るんです。

それでは、ウインターカップ2016のテレビ・ネット放送一覧と、実際に見る方法をお伝えしていきます!

※Bリーグ(プロバスケ)全試合をスポナビライブ無料で見る方法も紹介します!

スポンサードリンク


ウインターカップ(バスケ)とは?

ウインターカップ中継

ウインターカップ(正式名称:全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会国体)は、インターハイ・国体と共に、高校バスケットボール3大大会と呼ばれる大会の一つ。

1971年に開幕した高校バスケットボールの大会。当初は国立代々木競技場第二体育館で春に開催されていたが、テレビ中継の編成上などの理由から第19回(1988年)より現在の冬開催に変更され、高校3年生に出場資格がある最後の大会へとなった。

冬開催に変更になった本大会は「ウィンターカップ」と呼ばれるようになり、高校3年間の集大成と呼ばれる大会とです。

2011年からスカパー!( J SPORTS)による初の全試合生中継が開始され、バスケット関係者以外の方々の目に触れる機会が急増していった。

最多優勝高は、男子・能代工業20回(秋田県)、女子・桜花学園20回(愛知県)で、元NBA、現栃木ブレックスの田臥勇太選手も、能代工業で第27・28・29回を優勝しています。

また、第32回(2001年)からは「感動大賞」が創設され、一般のインターネット投票から最も感動したチーム・個人が選ばれ表彰されます。 

出場校一覧

第一回の男女16校から始まったウインターカップは、現在では各都道府県で予選を勝ち抜いた県代表48校と、インターハイ優勝校(高校総体1)・準優勝校(高校総体2)を加えた計50校が参加します。

男子 女子
北海道 東海大学付属札幌 札幌山の手
青森県 八戸学院光星 柴田女子
岩手県 県立盛岡南 一関学院
宮城県 明成 聖和学園
秋田県 県立平成 県立湯沢翔北
山形県 県立山形南 山形市立商業
福島県 県立福島南 県立郡山商業
茨城県 土浦日本大学 土浦日本大学
栃木県 県立宇都宮工業 作新学院
群馬県 前橋育英 前橋市立前橋
埼玉県 正智深谷 埼玉栄
千葉県 船橋市立船橋 昭和学院
東京都 八王子学園八王子 八雲学園
神奈川 桐光学園 県立旭
山梨県 日本航空 富士学苑
長野県 東海大学付属諏訪 東海大学付属諏訪
新潟県 帝京長岡 開志国際
富山県 県立富山工業 龍谷富山
石川県 北陸学院 鵬学園
福井県 北陸 県立足羽
岐阜県 美濃加茂 県立岐阜商業
静岡県 浜松学院 浜松開誠館
愛知県 中部大学第一 星城
三重県 県立四日市工業 いなべ総合学園
滋賀県 光泉 滋賀短期大学附属
京都府 洛南 京都精華学園
大阪府 近畿大学附属 大阪薫英女学院
兵庫県 育英 神戸龍谷
奈良県 奈良育英 奈良文化
和歌山 初芝橋本 和歌山信愛
鳥取県 県立米子工業 倉吉北
島根県 松江西 県立松江商業
岡山県 県立岡山工業 就実
広島県 県立広島皆実 県立広島皆実
山口県 県立豊浦 慶進
徳島県 県立鳴門渦潮 県立富岡東
香川県 尽誠学園 県立高瀬
愛媛県 県立松山工業 聖カタリナ学園
高知県 高知中央 県立岡豊
福岡県 福岡大学附属大濠 中村学園女子
佐賀県 県立佐賀東 佐賀清和
長崎県 県立佐世保工業 県立長崎西
熊本県 九州学院 慶誠
大分県 県立大分舞鶴 県立中津北
宮崎県 延岡学園 県立小林
鹿児島 れいめい 鹿児島女子
沖縄県 興南 県立那覇
開催地 実践学園 東京成徳大学

高校
総体1

福岡第一 桜花学園

高校
総体2

東山 岐阜女子

ウインターカップ2016トーナメント表

2016年のウインターカップのトーナメント表です。組み合わせの決め方は、まずその年の夏に行われたインターハイ上位8校が出場する場合、その高校が第1~8シードとして配置されます。残り代表校の抽選を行い、シード校を含み14チームが2回戦から参戦となります。

東京は開催地枠として2校出場するため、東京都代表校同士は決勝まで対戦しないように配置されます。

男子トーナメント表

ウインターリーグトーナメント表引用|http://wintercup2016.japanbasketball.jp/bracket

女子トーナメント表

女子トーナメント表

引用|http://wintercup2016.japanbasketball.jp/bracket_w

ウインターカップ2016テレビ放送一覧

2016年12月23日から開催される全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会『ウインターカップ』の放送一覧です。

地上波・BS・スカパーの3種類の方法がありますが、ウインターカップを見るためには、スカパー!の契約が必要です。

地上波・BS(無料)

■フジテレビ(地上波)

地上波の放送はハイライトのみです。「高校バスケ最強決定戦!ウインターカップ2016ハイライト」

12月30日(金) 27:00~28:00放送

高校バスケに捧げた「情熱」と「想い」を独自取材のVTRを交えてお伝えしています。

■BSフジ

「ウインターカップ2016 全国高校バスケットボール選抜優勝大会」

「女子決勝」12月28日(水) LIVE中継

「男子決勝」12月29日(木) LIVE中継

BSの放送は決勝戦のみです。高校バスケの頂点を決定する瞬間をLIVE中継で観戦する事ができます!

スカパー!

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc1

スカパー!WOWOWの有料放送で、ウインターカップの放送が有るチャンネルはスカパー!の『J SPORTS』チャンネルだけです。

J SPORTS』では全100試合を放送!ウインターカップ本戦ではLIVE中継を行います。更には、地方予選(県大会)決勝の放送など、過去の放送を見ることも可能です。

ウインターカップでは100試合行われ放送が121回のため、全試合を再放送するわけではありません。レコーダーなどの録画機器を使って、LIVE中継で見れない場合を録画しておく事をおすすめします。

スカパー!は申し込んでから視聴できるまで時間がかるイメージが有りますが、実際はBSがテレビで映る(アンテナが有る)人は、申し込んだその時から、すぐ見る事ができます!

スカパー!全100試合をLIVE中継&録画放送!

 

 ウインターカップ2016の放送を見るためには、スカパー!に申し込んで『J SPORTSチャンネル』を見る必要があります。

 そこでポイントをまとめました!

■初期費用が無料!

初期費用として加入料3,024円が必要だが、現在キャンペーン中で無料。

BSアンテナが付いていれば、アンテナ工事費なども必要なく、今すぐ視聴できます。

■月額料金

月額料金:基本料421円+J SPORTS視聴料2,916円=3,337円

初期費用キャンペーンをやっていますので、今なら1ヶ月分の料金さえ払えば全試合を見る事ができます。

もちろん、ウインターカップが終了して必要なければ、解約しても1ヶ月分の料金のみで済みます。一度解約したからといって解約金などのデメリットは有りません。

スカパー!契約時に、アンテナ取付サポートキャンペーンを利用して加入した場合は、1年以内に解約すると13,600円のキャンペーン特典相当額が請求されます。既にBSアンテナが付いていて、特に新設の必用が無い場合は関係ありません。

※スカパー!お申し込みに関しての詳細は、スカパー!公式サイトをご確認ください。

J SPORTS放送内容 

J SPORTS(Jスポーツ)では男女合計の全100試合と、県予選の決勝を放送しています。

優勝候補のチームの試合も、地元出場校の試合も、自宅にいながら全て見る事ができます。J SPORTSオンデマンドでスマートフォンを使ってネット中継を見る事も可能です。

生中継・再放送はもちろんの事、「高校バスケ ウインターカップ2016 ~もう一つの物語」という注目チームを密着特集する特別放送も男女それぞれに用意されています。

ネット(無料)で見る方法ースポナビライブ

インターネット回線を使い、ウインターカップを無料で見る方法は1つです。

12月24日より、ウインターカップ2016の特別放送を開始した『スポナビライブ』です。

放送される内容は毎日更新され、

  • 試合動画(ダイジェスト)
  • 選手・監督インタビュー
  • 注目選手の特集
  • その日のベストプレイ

など、様々なスポナビライブのオリジナル動画が配信されており、今後も追加されます!

スポナビライブは最初の1ヶ月無料で見る事ができます。試してみて必要なければ、無料期間の1ヶ月以内にやめたとしても0円です。ウインターカップの特別放送を無料で見る事ができます!

Bリーグも全試合放送中!!

スカパー!、スポナビライブではプロバスケットボールリーグ『Bリーグ』もB1・B2全試合を生中継&録画放送しています!

■スカパー!

基本料金421円+Bリーグチャンネル視聴料2,480円=2,901円

テレビで見て、更に録画をしたい人はこちら!テレビで見たときの画質が1番きれいです。

スポナビライブ

ソフトバンク携帯:500円
ドコモ・au・格安SIM:1500円

放送から1週間以内は何度でも好きな時に見放題ですが、1週間過ぎると見る事が出来なくなります。

同じ料金で、スマートフォン・タブレット・PC・TVで見る事が出来ます。

テレビで見る場合、Chromecastなど6種類の端末の内、いずれか1つ必要です。

1ヶ月無料の申し込みは、こちらの『スポナビライブ公式サイト』から出来ます。

※2017年3月16日|スポナビライブ月額料金が変更

2017年3月16日、フルHD版の提供開始に伴い、以下の月額料金に変更となりました。

携帯会社 月額料金
ソフトバンク 980円
Yモバイル 980円
ドコモ・au・格安SIM 1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
1,442円

料金変更前の、ドコモ・au・ワイモバイル・格安SIMの料金は3,000円です。半額キャンペーンを毎月継続していたため、実際は1,500円で利用できていました。

au・ドコモ・Yモバイル・格安SIMをご利用中の方は、自動的にフルHD版に変更。料金も自動的に1,480円が適用されます。

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、再度お申し込みを行うことで、月額980円で利用が可能です。

Yahoo!プレミアム会員(462円)、スポナビライブ(980円)を合算した場合、月額1,442円です。通常料金1,480円払うより、お得に利用することができます。

2017年3月15日までに会員登録したソフトバンク会員は、自動更新されません。新プランに移行するか、旧プランで使い続けるか選ぶ事ができます。

  • ソフトバンク|500円→980円
  • ワイモバイル|1,500円→980円
  • au・ドコモ・格安SIM|1,500円→1,480円
  • Yahoo!プレミアム会員|980円

詳細は、スポナビライブの全てが解る7つの特徴をご確認ください。

無料期間

『スポナビライブ』は、1ヶ月無料キャンペーンを実施しています(3月15日に申し込んだ場合、4月14日まで)

現在は、過去最大の無料キャンペーンが実施中。

3・4月に会員登録した場合、5月利用分までずっと無料で利用することが可能です。

5月1日以降のお申し込みは、通常の1ヶ月無料キャンペーンに戻ります。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法をご確認ください。

まとめ

ウインターカップ2016を見るためには、スカパー!でJ SPORTS(Jスポーツ)を見る必要があります!

LIVE中継はもちろん、再放送や県大会決勝も放送しています!

高校3年間の集大成であるウインターカップ!次に見れるのは1年後になってしまうので、初期費用0円で見れる今のうちに、バスケ好きの方は1度試してみる事をお勧めします。

※お申込みに関しての詳細は、スカパー!公式サイトをご確認ください。


LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*