ATPツアーファイナル2017|テレビ放送一覧とネット中継【無料】で見る方法

LINEで送る
Pocket

※11月20日(日)は決勝が開催。テレビ・ネットにて放送されます

  • 27:00|G.ディミトロフ vs. D.ゴフィン

2017年11月12日〜11月19日、最後のテニス大会『ATPツアーファイナル』が開幕。

1年間戦ってきたテニス『ATPワールドツアー』の最終戦です。

男子シングルスの世界ランキングBest8位までの選手に出場権が与えられ、リーグ戦・決勝トーナメントを争います。

2017年シーズン、完全復活を遂げた『フェデラー』と『ナダル』の2017年最後の戦いにも注目です。

本記事では、

  • ATPツアーファイナル大会情報
  • 日程・対戦カード
  • テレビ・ネット放送一覧
  • ATPツアーファイナルの放送を無料で見る方法

以上の内容を中心にATPツアーファイナル・完全ガイドとして、テレビ・ネット中継をみるために必要な、全ての情報を解説。

日程・対戦カードも毎日更新しています。

地上波・BS・スカパー!では、ATPツアーファイナルを1回戦から決勝まで無料で見ることはできません。

スポンサードリンク


Nitto ATPワールドツアーファイナルとは?

引用|https://twitter.com/ATPWorldTour

ATPツアーファイナル(ATP Tour Final)は、男子プロテニスが年間を通して戦う、ATPワールドツアーの年間最終戦。

世界ランキングの順位によりシングルス上位8名、ダブルス上位8組が選出され年間王者を決定します。

日本プロ野球で言う、クライマックスシリーズと日本シリーズの合体版です。

ATPツアーファイナルは、定期的に開催地と大会名を変更してきましたが、2020年までは今回と同じくイギリス/ロンドンで開催されることが発表されました。

出場資格

レースランキング(世界ランキング)の上位8名が出場。

ただし、9位から20位の選手の中にグランドスラム優勝者がいた場合、8位の選手にかわって出場します(2人以上いる場合ランキング上位の選手1名のみ出場)。

2017年はナダルとフェデラーが表彰台を独占したため、代わりの出場はありません。

また、大会期間中に出場選手が怪我などにより棄権した場合のために、9位から20位の上位2名が補欠に選ばれます。

大会ルール

シングルス・ダブルス共に8組が半分に別れて グループAとグループBで『ラウンドロビン』と言われる総当たり戦を行います。

各グループの上位2名・2組が準決勝に進出。準決勝の勝者が決勝に進出します。

基本的に3セットマッチでの試合となりますが、2008年までは決勝戦のみ5ラウンドで行われていました。

2017年|ATPツアーファイナル大会概要

引用|http://www.nittoatpfinals.com/en/heritage

2017年、ATPツアーファイナルテニスの大会概要です。

正式名称 Nitto ATPファイナルズ(Nitto ATP Finals)
通称 ATPワールドツアーファイナル
グレード ATPファイナル
日程 2017年 11月12日 ~ 11月19日
開催場所 イギリス/ロンドン
会場 O2アリーナ(The O2 Arena)
時差 9時間(日本が進んでる)
ドロー シングルス8 ダブルス8
サーフェス ハードコート
公式HP ATPツアーファイナル公式サイト

賞金・ポイント

優勝賞金・ポイントは以下の通りです。

獲得ポイントや賞金の決定方法は他の大会とは異なり、1回の勝利につきポイント・賞金が支払われます。

ステージ ポイント 賞金
決勝で勝利 500 $1,200,000
(約1億3,620万円)
準決勝で勝利 400 $585,000
(約6,640万円)
ラウンドロビン
1勝につき
200 $191,000
(約2,170万円)
大会出場 $191,000
(約2,170万円)
補欠選手 $105,000
(約1,190万円)
  • 全勝で優勝した場合の獲得ポイントは、ラウンドロビン3勝、準決勝勝利、決勝勝利の合計1,500ポイント。
  • 全勝で優勝した場合の獲得賞金は、大会出場、ラウンドロビン3勝、準決勝勝利、決勝勝利の合計2,549,000ドル(約2億8,920万円)。

試合日程・対戦カード

引用|https://twitter.com/ATPWorldTour

2017年11月12日〜11月19日に開催される、テニス『ATPツアーファイナル』の大会日程です。

11月17日まで2つのグループ「ベッカー」「サンプラス」に分かれて総当たり戦をおこないます。

11月18日・19日は、各グループの上位2名が準決勝・決勝の試合を行います。

ラウンドロビン(総当たり戦)

日程 開催時間(日本時間)
11月12日()
(1回戦)
■グループ・ベッカー第1試合
23:00|R.フェデラー vs. J.ソック
29:00|A.ズベレフ vs. M.チリッチ
11月13日(月)
(1回戦)
■グループ・サンプラス第1試合
23:00|D.ティエム vs. G.ディミトロフ
29:00|R.ナダル vs. D.ゴフィン
11月14日(火)
(2回戦)
■グループ・ベッカー第2試合
23:00|M.チリッチ vs. J.ソック
29:00|R.フェデラー vs. A.ズベレフ
11月15日(水)
(2回戦)
■グループ・サンプラス第2試合
23:00|D.ゴフィン vs. G.ディミトロフ
29:00|D.ティエム vs. P.カレノブスタ
11月16日(木)
(3回戦)
■グループ・ベッカー第3試合
23:00|R.フェデラー vs. M.チリッチ
29:00|A.ズベレフ vs. J.ソック
11月17日(金)
( 3回戦)
■グループ・サンプラス第3試合
23:00|D.ティエム vs. D.ゴフィン
29:00|P.カレノブスタ vs. G.ディミトロフ

決勝トーナメント

日程 開催時間(日本時間)
11月18日()
(準決勝)
23:00|R.フェデラー vs. D.ゴフィン
29:00|G.ディミトロフ vs. J.ソック
11月19日()
(決勝戦)
21:00|決勝戦

シングルス優勝者2010〜2016

2016年の前回大会は、アンディ・マレーが初優勝。テニス『ATPツアーファイナル』での表彰台経験がなかったマレー。

シーズン中は避けるかのようにジョコビッチと違う大会に出場しており、ジョコビッチを倒さないまま世界ランキング1位で挑んだファイナルでは、ジョコビッチからの念願の勝利を手にし、世界ランキング1位でシーズンを終えました。

2017年は、完全復活したフェデラーに未だ0勝のナダル。フェデラーを倒し、文句なしの世界No. 1に返り咲くことができるか?

優勝候補筆頭のフェデラー vs. ナダルに世界中が注目しています。

男子 女子
2010年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー スペインの旗 ラファエル・ナダル
2011年  スイスの旗 ロジャー・フェデラー フランスの旗 ウィルフリード・ツォンガ
2012年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー スイスの旗 ロジャー・フェデラー
2013年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ スペインの旗 ラファエル・ナダル
2014年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ スイスの旗 ロジャー・フェデラー
2015年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ スイスの旗 ロジャー・フェデラー
2016年 イギリスの旗 アンディ・マレー セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ

テレビ放送一覧

テニス『ATPツアーファイナル』の地上波・BS・衛生放送のテレビ放送一覧です。

2017年のATPツアーファイナルを放送するのは、NHK(BS)と、スカパー!(GAORAチャンネル)です。

テレビ中継でシングルス・ダブルス全試合を放送するのは、スカパー!(GAORAチャンネル)です。

地上波・BS(NHK)

日程 ラウンド 放送時間
11月12日() B 第1試合 23:00~24:50
11月13日(月) B 第1試合 5:00~6:49
S 第1試合 23:00~24:50
11月14日(火) S 第1試合 5:00~6:49
B 第2試合 23:00~24:50
11月15日(水) B 第2試合 5:00~6:49
S 第2試合 23:00~24:50
11月16日(木) S 第2試合 5:00~6:49
B 第3試合 23:00~24:50
11月17日(金) B 第3試合 5:00~6:49
S 第3試合 23:00~24:50
11月18日() S 第3試合 5:00~6:49
準決勝 1 23:00~24:50
11月19日() 準決勝 2 5:00~6:49
11月20日(月) 決勝 3:00~5:00
11月22日(水) 決勝(録画) 1:55~3:35

※11月22日(水)は、決勝戦がNHK総合から録画放送されます。

スカパー!(GAORA)

GAORAチャンネルは、ATPツアーファイナルを1回戦から決勝まで生中継で放送します。

日程 ラウンド 放送時間
11月12日() ラウンドロビン B1 21:00~26:30
27:00~8:30
11月13日(月) ラウンドロビン S1 21:00~26:30
27:00~8:30
11月14日(火) ラウンドロビン B2 21:00~26:30
27:00~8:30
11月15日(水) ラウンドロビン S2 21:00~26:30
27:00~8:30
11月16日(木) ラウンドロビン B3 21:00~26:30
27:00~8:30
11月17日(金) ラウンドロビン S3 21:00~26:30
26:45~8:30
11月18日() ダブルス準決勝 1 21:00~22:57
シングルス準決勝 1 22:57~26:30
ダブルス準決勝 2 27:00~28:57
シングルス準決勝 2 28:57~7:30
11月19日() ダブルス決勝 24:30~26:50
シングルス決勝 26:50~7:00

『スカパー!』GAORAチャンネルでは、ATPツアーファイナルを全試合みることができます。

またGAORAはスカパー!の契約がないと視聴できません。スカパー!に申し込んだ際のチャンネル選択時に選びます。

もしBSアンテナを新設する場合は、最短で3営業日ほど設置まで時間が必要。

インターネット申し込みでは、既にBSアンテナが付いている方は、申し込みから15分程度で放送を見ることができます。

1回戦から決勝まで、ライブ中継にて配信。ライブ中継のため、放送予定は本記事上部で紹介した日程・対戦カードと同じです。

■月額料金  
1,721円=GAORA HD 1,300円+基本料421円

詳細は、スカパー!公式サイトをご確認ください。

スポナビライブ(ネット放送)

スポナビライブ』は、10種類以上のスポーツをインターネット中継する、ソフトバンクが提供する新しい動画配信サービスです。

2017年1月1日からはテニス放送が超拡大。ATPワールドツアー・グランドスラムのLIVE中継がスタートしました。

スカパー!やWOWOWと比較しも放送内容が非常に充実。料金も圧倒的に安いです。

以下の放送は、現段階で確定しているテニス放送内容です。

放送内容 放送予定の大会数
ATPワールドツアー・250シリーズ 15大会(全40大会)
ATPワールドツアー・500シリーズ 12大会(全13大会)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 9大会(全9大会)
ATPワールドツアー・ファイナルズ 1大会(全1大会)
グランドスラム 1大会(全4大会)

スポーツのLIVE中継・録画放送(フル動画)・ダイジェスト(ハイライト)・インタビューなど様々な動画を、スマホ・タブレット・PCテレビを使って、いつでも見る事ができるスポナビライブ。

もし見逃しても録画されており、放送から1週間以内であれば何度でも見ることができます。

もちろん、最新のスマートフォン(iPhone・Android)・SIMフリー携帯・PC・タブレットにも対応しています。

画質もスカパー!などにはないFul HD画質となっており、実際に使用するとここが大きな違いとなっています。

月額料金

スポナビライブ月額料金は以下の通りです。

携帯会社月額料金
ソフトバンク980円
Yモバイル980円
ドコモ・au・格安SIM1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
980円

通常1,480円の月額料金は、以下に該当する場合、980円で利用することができます。

  • ソフトバンク携帯ユーザー
  • Yモバイル携帯ユーザー
  • Yahoo!プレミアム会員

無料期間

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンがあり、ATPツアーファイナルを無料で見ることができます。

もし試してみて必要なかったら、無料期間中にやめれば0円ですので、デメリットがありません。

(例:11月13日に申し込み→ 12月12日まで無料→ 12月12日に解約→ 0円)

テニスファンは、1ヶ月無料キャンペーンがあるうちに、1度試して必要かどうか判断することをおすすめします。

出場選手・ランキング

年間レースを戦い、男子世界ランキングトップ8位に入った選手が、ATPツアーファイナルの出場権を獲得します。

2017年の出場選手

錦織圭・ジョコビッチ・マレー・ラオニッチ・ワウリンカ、昨年のATPツアーファイナル出場選手が、怪我を理由に2017年シーズンを欠場。昨年と同じメンバーはティエムとチリッチの2名のみです。

ワウリンカは8位での欠場となり9位が繰り上げで出場権を獲得します。

ジャック・ソックが「ロレックス・パリ・マスターズ」に初優勝し、最後の1枠(9位)に滑り込みました。

男子世界ランキング 11月6日時点

出場選手8名と、怪我で今シーズンを欠場した昨年の出場選手です。

順位 選手名 ポイント
1 ラファエル ナダル 10,645
2 ロジャー フェデラー 9,005
3 アレキサンダー ズベレフ 4,410
4 ドミニク ティエム 3,815
5 マリン チリッチ 3,805
6 グリゴル ディミトロフ 3,650
7 スタン ワウリンカ 3,150
8 ダビド ゴフィン 2,975
9 ジャック ソック 2,765
12 ノバク ジョコビッチ 2,585
16 アンディ マリー 2,290
22 錦織 圭 1,885
24 ミロシュ ラオニッチ 1,795

引用|http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp

ドロー・組み合わせ

ラウンドロビン(総当たり戦)の一覧です。通常のトーナメント制の大会とは違い、『サンプラス』『ベッカー』の2グループに分かれます。

グループ・サンプラス

順位 ポイント 選手
1位 10645 R.ナダル
4位 3815 D.ティエム
6位 3650 G.ディミトロフ
7位 2975 D.ゴフィン

グループ・ベッカー

引用|http://news.tennis365.net/news/2017/finals/

順位 ポイント 選手
2位 10645 R.フェデラー
3位 3815 A.ズベレフ
5位 3650 M.チリッチ
9位 2975 J.ソック

男子ダブルスもスポナビライブ・スカパー!で放送

スポナビライブ・スカパー!では、男子ダブルスも全試合放送します。

21:00〜毎日試合が生中継されています。

ダブルスの頂点の試合を観れる機会は、スポナビライブやスカパー!でも少なくいです。

試合観戦はもちろん、テニスをする人には勉強にもなります。

ATPツアーファイナル2017注目ポイント

フェデラー vs. ナダル今季最後の戦い

2016年シーズンを途中から、怪我による欠場を行なった『フェデラー』『ナダル』は、昨シーズンのファイナルには出場しませんでした。

虎視眈々と2017年の復活を狙い、世界ランキング1位・2位と、完全復活。

ATPワールドツアー2017がスタートした時に、この状況を予想できた人がいたでしょうか?

復活した2人は全豪オープン決勝から始まりツアーで4度の直接対決が行われましたが、いずれもフェデラーが勝利しています。

しかし、クレー大会を中心としたナダルの活躍があり、2017年の世界ランキング1位はナダルに決定しました。

・・・ナダルはこの状況を受け入れられるでしょうか?

永遠のライバル・フェデラーに勝利して、初めて『王者』と胸をはれる。ナダルとはそういう男であることは周知の事実。

フェデラーに全敗したままの世界ランキング1位には、興味はありません。

ナダルのプライドを掛けた戦いが、このファイナルで行われます。

※1回戦終了後、ナダルが怪我を理由にファイナルズ残り試合を欠場することを決めました。永遠のライバル対決は、来年1月の全豪オープン決勝までお預けということです。

怪我による出場選手の変化

2016年と2017年の出場選手は、2名しか同じ選手がいません。

ビック4が君臨していた近年では、あり得ない状況です。

原因は怪我によるシーズン途中での欠場。

錦織圭・ジョコビッチ・マレー・ラオニッチ・ワウリンカ、昨年のATPツアーファイナル出場選手が、怪我を理由に2017年シーズンを欠場しています。

2017年は、ソック・ズベレフのマスターズ初優勝など、若手選手の活躍が目立つ年となりました。

ポイントを重ね、ズベレフ・ソック・ゴフィンが初出場・ゴフィンはベルギー人選手として初出場となります。

まとめ

2017年ATPツアーファイナルの放送は、NHK(BS)、スポナビライブ、スカパーでみることができます。

1回戦〜決勝まで、外出先でもも無料で見ることができるのは、テレビ・ネット動画全ての中で『スポナビライブ』だけです。

※1ヶ月無料のお申し込みは『スポナビライブ公式サイト』をご確認ください。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*