【2017】ウインターリーグ放送一覧とネット中継(無料)で見る方法-スポナビライブ

LINEで送る
Pocket

※2017年のウィンターリーグは11月25日(土)から開幕。詳細が発表され次第、更新していきます。

 

2016年11月25日(金)、アジア・ウインターベースボールリーグ(AWB)が台湾で開催しました。

アジア各国に加え欧州選抜も加わり、合計6チームのプロ野球選抜チームが、約1ヶ月のリーグ戦とプレーオフを行い優勝を争います!

2016年の決勝カードは、まさかの日本チーム(東・西)の直接対決でした!!

地上波やBSでのテレビ放送が無いので、見る事を諦めてはいませんか?

無料なら見たいんだけどな…なんて思った事はありませんか?

ソフトバンクが提供する動画配信サービス『スポナビライブ』があれば、アジア・ウィンターベースボールリーグを無料で見ることができます。もし見逃しても、1週間以内であれば録画放送が見放題です!

本記事では、アジア・ウインターベースボールリーグのテレビ・ネット放送一覧と、2016年から可能になった無料で見る方法をお伝えしていきます!

スポンサードリンク


アジアウインターベースボールリーグとは?

ウィンターリーグ2016

アジア初のプロ野球ウインターリーグとして、台湾のプロ野球連盟、中華職業棒球大連盟(CPBL)が例年11月~12月に開催しています。レギュラーシーズン、プレーオフ、優勝決定戦の3部構成で、日本プロ野球と同じ構成です。 

2012年11月24日に初開催以来、ドミニカ共和国や欧州先発が参加するなどリーグの質が毎年向上しており、、2016年は日本2チーム(イースタン先発・ウエスタン先発)、台湾、韓国のプロ野球選抜に加え、欧州選抜、台湾代表トレーニングチームの計6チームで優勝を争います。

各国、有望な若手選手を中心に選抜し、日本からは楽天のオコエ(イースタン選抜)や、新人ながら2016シーズン終盤、先発ローテーションに定着し4勝を挙げた阪神の青柳(ウエスタン選抜)など、注目の若手選手が出場すします!

過去には山田(東京ヤクルト)や岩貞(阪神タイガース)なども参加しており、若手にとっては飛躍のきっかけとなる大事な大会です。

2016年参加チーム

koko引用|http://a.excite.co.jp

参加チームは、各国のプロ野球選手から選抜された選手で構成される以下の6チームです。場所は、台湾の台中インターコンチネンタル野球場、斗六野球場、台中野球場の3カ所です。日本からは、東日本と西日本で分けた2チームが参加します。

  • NPBイースタン選抜(東日本選抜)
  • NPBウエスタン選抜(西日本選抜)
  • 台湾プロ野球選抜
  • 韓国プロ野球選抜
  • 欧州選抜
  • 中華台北トレーニングチーム

日本のNPBチーム参加選手は、アジア・ウインターリーグ出場メンバーをご確認ください。


アジアウインターリーグ放送一覧

引用|https://mobile.twitter.com

『2016年アジア・ウインターベースボールリーグin台湾』の放送を、テレビとネット放送(スポナビライブ)の2つに分けて紹介します。

テレビ放送一覧

地上波

地上波の放送予定はありません。有料放送の契約が必要になります。

BS・スカパー・WOWOW

BS・スカパー!WOWOWの有料放送の中で、放送が有るチャンネルはスカパー!の『GAORA』です。

GAORAは12月7日以降の試合のうち10試合を生中継します。見逃した場合の録画放送機能は有りません。

■初期費用:アンテナ購入費約7,800円+工事費10,800円+加入料3,024円=21,624 (現在、加入料3,024円が割引)

■月額料金:基本料421円+GAORA視聴料1296円=1,717円

工事まで日数が必要なため、その日に視聴を開始する事はできません。混雑状況にもよりますが、最短で1週間程度必要です。

※スカパー!に関してのキャンペーンや、お申し込みに関しての詳細は、スカパー!公式サイトをご確認ください。

GAORA放送予定 

初回放送が生中継、2回目以降は再放送です。

 

■NPBウエスタン・リーグ選抜 vs 台湾代表トレーニングチーム(12/7)

12月7日(水) 18:55 ~ 23:00(生中継)

12月19日(月) 5:00 ~ 9:00

1月5日(木) 23:00 ~ 27:00

 

■NPBウエスタン・リーグ選抜 vs 欧州選抜(12/8)

12月8日(木) 18:55 ~ 23:00(生中継)

12月20日(火) 5:00 ~ 9:00

1月6日(金) 23:00 ~ 27:00

 

■NPBイースタン・リーグ選抜 vs NPBウエスタン・リーグ選抜(12/9)

12月9日(金) 12:55 ~ 17:00(生中継)

12月9日(金) 22:15 ~ 26:15

12月21日(水) 5:00 ~ 9:00

1月7日(土) 23:00 ~ 27:00

 

■NPBウエスタン・リーグ選抜 vs 韓国プロ野球選抜(12/13)

12月13日(火) 18:55 ~ 23:00(生中継)

12月22日(木) 5:00 ~ 9:00

1月8日(日) 23:00 ~ 27:00

 

■NPBイースタン・リーグ選抜 vs 台湾代表トレーニングチーム(12/14)

12月14日(水) 12:55 ~ 17:00(生中継)

12月14日(水) 19:00 ~ 23:00

12月23日(金) 5:00 ~ 9:00

1月9日(月) 23:00 ~ 27:00

 

■NPBイースタン・リーグ選抜 vs 韓国プロ野球選抜(12/15)

12月15日(木) 12:55 ~ 17:00(生中継)

12月15日(木) 19:00 ~ 23:00

12月24日(土) 6:00 ~ 10:00

1月10日(火) 23:00 ~ 27:00

 

■リーグ2位 vs リーグ3位(12/17)

12月17日(土) 12:55 ~ 17:00(生中継)

12月26日(月) 12:00 ~ 16:00

1月12日(木) 25:00 ~ 5:00

 

■リーグ1位 vs リーグ4位(12/17)

12月17日(土) 18:55 ~ 23:00(生中継)

12月27日(火) 12:00 ~ 16:00

1月13日(金) 23:30 ~ 27:30

 

■3位決定戦(12/18)

12月18日(日) 12:55 ~ 17:00(生中継)

12月28日(水) 12:00 ~ 16:00

1月14日(土) 23:30 ~ 27:30

 

■優勝決定戦(12/18)

12月18日(日) 18:55 ~ 23:00(生中継)

12月29日(木) 12:00 ~ 16:00

1月15日(日) 23:30 ~ 27:30

スポナビライブ放送予定(ネット) 

スポナビライブでは全51試合中、日本チーム中心にリーグ戦25試合、プレーオフ全4試合の合計29試合を生中継します。

全視聴方法の中で、1番放送試合数が多く、もし見逃したとしても、放送から1週間以内であれば録画放送が見放題です。

初期費用はかかりません。初月1ヶ月無料キャンペーンを実施中で、アジアウインターリーグを無料で見る事が可能です。

11月放送予定

■11月26日(土)

12:57|中華台北トレーニングチーム vs. NPBイースタン選抜

18:57|台湾プロ野球選抜 vs. NPBウエスタン選抜

 

■11月27日(日)

12:57|NPBウエスタン選抜 vs. 欧州選抜

18:57|NPBイースタン選抜 vs. 台湾プロ野球選抜

■11月28日(月)

18:57|NPBイースタン選抜 vs. 韓国プロ野球選抜

 

■11月29日(火)

12:57|NPBウエスタン選抜 vs. 韓国プロ野球選抜

 

■11月30日(水)
18:57|NPBウエスタン選抜 vs. NPBイースタン選抜

12月放送予定

■12月1日(木)

18:57|中華台北トレーニングチーム vs. NPBウエスタン選抜

 

■12月2日(金)

12:57|欧州選抜 vs. NPBウエスタン選抜

 

■12月3日(土)

18:57|NPBイースタン選抜 vs. NPBウエスタン選抜

 

■12月4日(日)

18:57|NPBイースタン選抜 vs. 中華台北トレーニングチーム

 

■12月5日(月)

18:57|欧州選抜 vs. NPBイースタン選抜

 

■12月6日(火)
12:57|台湾プロ野球選抜 vs. NPBウエスタン選抜

 

■12月7日(水)

12:57|NPBイースタン選抜 vs. 台湾プロ野球選抜

18:57|中華台北トレーニングチーム vs. NPBウエスタン選抜

 

■12月8日(木)

12:57|韓国プロ野球選抜 vs. NPBイースタン選抜

18:57|NPBウエスタン選抜 vs. 欧州選抜

■12月9日(金)

12:57|NPBウエスタン選抜 vs. NPBイースタン選抜

 

■12月10日(土)

12:57|台湾プロ野球選抜 vs. NPBイースタン選抜

 

■12月11日(日)

18:57|NPBイースタン選抜 vs. 欧州選抜

 

■12月12日(月)

12:57|中華台北トレーニングチーム vs. NPBイースタン選抜

 

■12月13日(火)

18:57|NPBウエスタン選抜 vs. 韓国プロ野球選抜

 

■12月14日(水)

12:57|NPBイースタン選抜 vs. 中華台北トレーニングチーム

18:57|NPBウエスタン選抜 vs. 台湾プロ野球選抜

 

■12月15日(木)

12:57|NPBイースタン選抜 vs. 韓国プロ野球選抜

 

プレーオフ

■12月17日(土)

12:57|準決勝 リーグ3位 vs. リーグ2位

18:57|準決勝 リーグ4位 vs. リーグ1位

 

■12月18日(日)

12:57|3位決定戦

18:57|決勝戦

スポナビライブとは?LIVE中継&録画動画をダブル放送!

スポナビライブは、8種類以上のスポーツの試合をインターネット中継する、ソフトバンクが提供する新しい動画配信サービスです。

SoftBankの携帯電話をご利用中の方は、2016年3月17日より月額500円で利用が開始。他社の携帯電話をご利用中の方は2016年6月からサービスが開始されました。もちろん、最新機種やSIMフリー端末にも対応しています。

スポーツのLIVE中継・録画放送・ダイジェスト(ハイライト)・オリジナルコンテンツなど様々な動画を、スマホ・タブレット・PC・テレビを使っていつでも楽しむ事ができます!

もし見逃しても放送された動画は録画されており、放送から1週間限定で何度でも視聴する事が可能です。

※2017年3月16日|スポナビライブ月額料金が変更

2017年3月16日、フルHD版の提供開始に伴い、以下の月額料金に変更となりました。

携帯会社 月額料金
ソフトバンク 980円
Yモバイル 980円
ドコモ・au・格安SIM 1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
1,442円

料金変更前の、ドコモ・au・ワイモバイル・格安SIMの料金は3,000円です。半額キャンペーンを毎月継続していたため、実際は1,500円で利用できていました。

au・ドコモ・Yモバイル・格安SIMをご利用中の方は、自動的にフルHD版に変更。料金も自動的に1,480円が適用されます。

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、再度お申し込みを行うことで、月額980円で利用が可能です。

Yahoo!プレミアム会員(462円)、スポナビライブ(980円)を合算した場合、月額1,442円です。通常料金1,480円払うより、お得に利用することができます。

2017年3月15日までに会員登録したソフトバンク会員は、自動更新されません。新プランに移行するか、旧プランで使い続けるか選ぶ事ができます。

  • ソフトバンク|500円→980円
  • ワイモバイル|1,500円→980円
  • au・ドコモ・格安SIM|1,500円→1,480円
  • Yahoo!プレミアム会員|980円

詳細は、スポナビライブの全てが解る7つの特徴をご確認ください。

2016年アジア・ウインターリーグを無料で見る方法

スポナビライブ』に登録をする方法が、1番簡単で、料金も安く済ます事ができます。

スポナビライブは現在1ヶ月無料キャンペーンを行っています。無料期間がある今のうちにお試しで使って見る事をお勧めします!

試して必要なかったら、無料期間内であれば解約したとしても0円なのでデメリットがありません。

1ヶ月無料の申し込みは、こちらの『スポナビライブ公式サイト』から出来ます。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法 をご確認ください。

実際の放送画像

実際にスポナビライブで『2016年アジアウインターベースボールリーグ』の動画を再生した際の画質です。

利用環境はiPhone6Sになります。スポナビライブはテレビやパソコンで視聴する事が可能になりました。その際に画面サイズが大きくなる分、少しづつ画質は荒くなっていきますが、普通に見ていて問題ないレベルです。

高画質

非常に綺麗で、ハイビジョンで見るレベルと変わらないです。ボールの動きもハッキリ解ります。

標準画質

スマホで見る分には、高画質とほとんど差はありません。

低画質

低画質の放送では画質が一気に下がります。通信容量が大きい事から外出先からはこちらのモードでの視聴をおススメします。

まとめ

プロ野球の毎冬のお楽しみ『2016年アジアウインターベースボールリーグ』は無料で見る事が可能です。

LIVE中継が放送される事はもちろん、1週間以内であれば録画放送も見放題です!

無料で見れる機会は次にいつ来るか解らないので、野球好きの方は1度試してみる事をお勧めします!

スポナビライブについての詳細は、『スポナビライブ』の全てを理解できる7つの特徴まとめをご確認ください。

※1ヶ月無料のお申し込みはこちらの『スポナビライブ公式サイト』をご確認ください。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*