チャンピオンズリーグ放送2017-18|全テレビ・ネット中継と無料で見る方法

LINEで送る
Pocket

欧州サッカーNo. 1を決める『UEFA チャンピオンズ・リーグ』2017-2018シーズンが開幕しました。

昨年のチャンピオンズ・リーグは、レアル・マドリードが史上初の2連覇を達成。

世界一のクラブチームを決定する大会として、サッカー選手にとってチャンピオンズリーグ優勝は大きな夢です。

本記事はUEFAチャンピオンズリーグ・完全ガイドとして、

  • チャンピオンズ・リーグ2017-2018情報
  • テレビ・ネット放送一覧
  • 全サービスを徹底解説
  • チャンピオンズ・リーグを無料で見る方法

以上の内容を中心に、あなたに最適な視聴方法をみつけることができます。

スカパー!などのテレビ放送から、ネット放送『スポナビライブ』『DAZN』への乗り換えが急増。料金が安い、PC・スマホで見ることができたりなど、その理由も徹底解説していきます。

それでは、テレビ・ネット放送一覧と、【無料】で見る方法をご紹介していきましょう。

スポンサードリンク


UEFAチャンピオンズ・リーグ 2017-2018

2017年9月12日、欧州No. 1チームを決定する大会『UEFAチャンピオンズ・リーグ2017-18』が開幕しました。

チャンピオンズリーグは最も権威ある国際大会。各国の上位クラブが総出場することから、世界的な注目をあつめています。

出場32チームはグループリーグを戦い、上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

優勝候補No. 1は、前回王者のレアル・マドリードです。

決勝戦は各国のリーグ戦終了後、欧州サッカーシーズンのラストに開催。テレビ視聴者は毎年1.5億人をこえ、全スポーツイベントのなかで世界1の視聴者数を誇リます。

優勝クラブは、名実ともに欧州一の称号を手にいれ、クラブワールドカップへの出場権を獲得します。

正式名称 UEFA チャンピオンズ・リーグ(UEFA Champions League)
クラブ数 32クラブ
日程 2017年 9月12日 ~ 2018年5月26日
開催場所 各チームスタジアム(決勝戦はウクライナ)
優勝賞金 12億ユーロ
昨季優勝 レアル・マドリード
最多優勝 レアル・マドリード33回
公式HP チャンピオンズ・リーグ公式サイト

日程

ステージ ラウンド 第1戦 第2戦
グループステージ 第1節 2017年9月12・13日
第2節 2017年9月26日・27日
第3節 2017年10月17・18日
第4節 2017年10月31日・11月1日
第5節 2017年11月21・22日
第6節 2017年12月5・6日
決勝トーナメント ラウンド16 2018年2月13・14日、2018年2月20・21日 2018年3月6・7日、2018年3月13・14日
準々決勝 2018年4月3日・4日 2018年4月10日・11日
準決勝 2018年4月24・25日 2018年5月1・2日
決勝 2018年5月26日 NSKオリンピスキ, キエフ

引用|https://ja.wikipedia.org/

グループステージ

引用|https://ja.wikipedia.org/

全32チームは「4チーム・8グループ」に分かれグループステージを戦います。

ホーム・アンド・アウェー方式の2回戦総当たり戦 (各チーム6試合)を戦います。

グループの上位2チーム(合計16チーム)は、決勝トーナメントに進出。

各グループ3位の8チームはUEFAヨーロッパリーグ 2017-18の決勝トーナメントに出場。上位4チームはヨーロッパリーグの各グループ首位の12クラブと共にシードとして参加します。

決勝トーナメント

ホーム・アンド・アウェー方式の2回戦、合計得点でトーナメント進出チームを決定します。

合計得点が同じ場合、アウェー戦での得点数が多いチームが勝利。

このアウェーゴールの差で勝敗が決定することは多く、チャンピオンズリーグでは『ホームでは無失点』を意識することが優勝のポイントになります。

チャンピオンズ・リーグ|テレビ・ネット放送をすべて解説

チャンピオンズ・リーグを放送する全サービスを紹介していきます。

チャンピオンズ・リーグなどの海外サッカーは、約1年前までは当たり前のようにスカパー!を契約してみるものでした。

2016年、動画配信サービス「スポナビライブ」のサービス開始により、試合をネット放送で視聴する人が急増。

チャンピオンズリーグ2017-18は、『DAZN』が全試合の放送を開始しました。

ここからは、テレビ・ネットにて放送する全サービスを紹介していきます。

理由
  • 料金が安い(スカパー!3980円⇨スポナビライブ&DAZN980円〜)
  • 10種類以上のスポーツを配信
  • 誰でも簡単3分で登録
  • フル動画・ハイライトを見放題
  • スマホ・PCなどで外出先から視聴可能
  • TVにも映せる
  • 本当に無料で見れる

テレビ

チャンピオンズリーグのテレビ放送一覧です。

地上波・BSで放送が決定しているのはハイライトのみ。

例年フジテレビで決勝戦のみ生中継していましたが、2017-18シーズンはDAZNが放送権を獲得したため放送されるかどうかわ解りません。

フジテレビ(地上波)

地上波では、フジテレビがハイライト番組『UEFAチャンピオンズリーグ・マガジン』を放送。試合の放送予定はありません。

『UEFAチャンピオンズリーグ・マガジン』は毎週日曜日 26:55~放送。一部地域では放送されませんので、ご注意ください。

また、2016年まで日本テレビが放送していた「チャンピオンズリーグハイライト」は放送終了しました。

日本テレビでのチャンピオンズリーグのハイライトは「サッカー★アース」にて放送しています。

NHK(BS)

NHKでは、チャンピオンズ・リーグの放送はありません。

NHKは、プレミアリーグ・セリエA・ブンデスリーガの中から合計3試合前後を録画放送しています。

昨シーズンは、上記3リーグから最大5試合を録画放送という規定がありましたが、2017-18シーズンは具体的な規定は決まっていません。

日本人が所属する以下のチームを中心に放送しています。

  • プレミアリーグ(レスター・サウザンプトン)
  • セリエA(インテル)
  • ブンデスリーガ(ドルトムント・マインツ・アウクスブルク・フランクフルト・シュトゥットガルト・ケルン・ヘルタ・ハンブルガーSV)

スカパー!(CS)

スカパー!は、チャンピオンズ・リーグ2017-2018シーズンの全125試合を生中継します。

ケーブルテレビを自宅で利用している方も同じ方法で視聴することができます。

スカパー!サッカーセットは月額2,980円。欧州サッカーセットは、YBCルヴァンカップ・天皇杯の視聴ができない代わりに、プレミアリーグを毎節5試合放送しています。

サッカーセット・欧州サッカーセット共に、スカパー!オンデマンドに対応。スカパー!契約者はスマホ・PCなどでも視聴できます。

サッカーセット内容
  • UEFAチャンピオンズリーグ 17/18(全試合)
  • UEFAヨーロッパリーグ 17/18(非公表)
  • イタリア セリエA(毎節4試合)
  • JリーグYBCルヴァンカップ(全試合:準決勝まで生中継)
  • 天皇杯 全日本サッカー選手権(1回戦から注目試合、ベスト16からは全試合放送)

インターネット放送

チャンピオンズリーグのインターネット放送一覧です。

昨季までは、チャンピオンズリーグを放送する動画配信サービスはありませんでした。

2017-18シーズンからはDAZNが全試合を放送開始しています。

DAZN(ダゾーン)

2017年のJリーグ1・2・3部の独占放送をはじめ、大きな話題となったDAZN(ダ・ゾーン)!

サッカー・プロ野球・バレーボール・格闘技・競馬・自転車競技・陸上など、年間6,000試合以上を、生放送または録画放送で配信。

「ブンデスリーガ」「チャンピオンズ・リーグ」「リーグ・アン」「UEFAチャンピオンズリーグ(9/12〜)」なども放送しています。

DAZNは「テレビ・スマートフォン・タブレット・PS3・4」など、インターネットに接続できるデバイスで視聴可能。

月額料金は1,750円で、ドコモ契約者は「DAZN for docomo」月額980円となります。

またプロ野球では、広島カープを唯一インーターネット放送している動画配信サービスとしても有名です。

スポナビライブ

スポナビライブ』は、10種類以上のスポーツをインターネット中継する、動画配信サービスです。

しかし、チャンピオンズリーグの放送はありません。

プレミアリーグ&リーガ・エスパニョーラを、全試合LIVE中継する唯一のサービスです。

スカパー!と比較しても放送試合数がおおく、料金も安いため、インターネット放送でみる人が急増しています。

スポーツのLIVE中継・録画配信(フル動画)・ダイジェスト(ハイライト)など、さまざまな動画を配信。

スマホ・タブレット・PCテレビを使って、いつでも見る事ができます。

もし見逃しても録画配信があり、放送から1週間以内であれば何度でも見ることができます。

月額料金

スポナビライブ月額料金は以下の通りです。

携帯会社月額料金
ソフトバンク980円
Yモバイル980円
ドコモ・au・格安SIM1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
980円

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、ソフトバンク携帯と同じく、月額980円で利用可能です。

無料期間

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンがあり、チャンピオンズ・リーグを無料で見ることができます。

もし試してみて必要なかったら、無料期間中にやめれば0円ですので、デメリットはありません。

(例:10月13日に申し込み→ 11月12日まで無料→11月12日に解約→ 0円)

無料期間があるうちに1度試して、必要かどうか判断するというのが、1番損をしない方法です。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法をご確認ください。

 

チャンピオンズ・リーグの放送を無料で見る方法

チャンピオンズ・リーグの放送を、無料でみる方法です。

『DAZN』の30日間無料キャンペーンを利用して、チャンピオンズ・リーグを視聴します。

もし試してみて必要なかったら、無料期間内であれば解約したとしても、0円なのでデメリットがありません。
(例:9月8日申し込み→10月7日まで無料期間)

日程・放送予定

「チャンピオンズ・リーグ」の日程(放送予定・対戦カード)です。

グループA

  • ベンフィカ(ポルトガル王者)
  • マンチェスター・U(EL優勝)
  • バーゼル(スイス王者)
  • CSKAモスクワ(ロシア2位)
キックオフ ホーム アウェイ
9/12(火)
27:45
ベンフィカ CSKAモスクワ
9/12(火)
27:45
マンチェスター・ユナイテッド FCバーゼル
9/27(水)
27:45
FCバーゼル ベンフィカ
9/27(水)
27:45
CSKAモスクワ マンチェスター・ユナイテッド
10/18(水)
27:45
CSKAモスクワ FCバーゼル
10/18(水)
27:45
ベンフィカ マンチェスター・ユナイテッド
10/31(火)
28:45
FCバーゼル CSKAモスクワ
10/31(火)
28:45
マンチェスター・ユナイテッド ベンフィカ
11/22(水)
26:00
CSKAモスクワ ベンフィカ
11/22(水)
28:45
FCバーゼル マンチェスター・ユナイテッド
12/5(火)
28:45
ベンフィカ FCバーゼル
12/5(火)
28:45
マンチェスター・ユナイテッド CSKAモスクワ

グループB

  • バイエルン・ミュンヘン(ドイツ王者)
  • パリ・サンジェルマン(フランス2位)
  • アンデルレヒト(ベルギー王者)
  • セルティック(スコットランド王者)
キックオフ ホーム アウェイ
9/12(火)
27:45
バイエルン・ミュンヘン アンデルレヒト
9/12(火)
27:45
セルティック パリ・サンジェルマン
9/27(水)
27:45
パリ・サンジェルマン バイエルン・ミュンヘン
9/27(水)
27:45
アンデルレヒト セルティック
10/18(水)
27:45
アンデルレヒト パリ・サンジェルマン
10/18(水)
27:45
バイエルン・ミュンヘン セルティック
10/31(火)
28:45
パリ・サンジェルマン アンデルレヒト
10/31(火)
28:45
セルティック バイエルン・ミュンヘン
11/22(水)
28:45
アンデルレヒト バイエルン・ミュンヘン
11/22(水)
28:45
パリ・サンジェルマン セルティック
12/5(火)
28:45
バイエルン・ミュンヘン パリ・サンジェルマン
12/5(火)
28:45
セルティック アンデルレヒト

グループC

  • チェルシー(イングランド王者)
  • アトレティコ・マドリード(スペイン3位)
  • ローマ(イタリア2位)
  • カラバフ(アゼルバイジャン王者)
キックオフ ホーム アウェイ
9/12(火)
27:45
チェルシー グラバグ・アグダム
9/12(火)
27:45
ASローマ アトレティコ・・マドリード
9/27(水)
25:00
グラバグ・アグダム ASローマ
9/27(水)
27:45
アトレティコ・・マドリード チェルシー
10/18(水)
25:00
グラバグ・アグダム アトレティコ・・マドリード
10/18(水)
27:45
チェルシー ASローマ
10/31(火)
28:45
アトレティコ・・マドリード グラバグ・アグダム
10/31(火)
28:45
ASローマ チェルシー
11/22(水)
26:00
グラバグ・アグダム チェルシー
11/22(水)
28:45
アトレティコ・・マドリード ASローマ
12/5(火)
28:45
チェルシー アトレティコ・・マドリード
12/5(火)
28:45
ASローマ グラバグ・アグダム

グループD

  • ユヴェントス(イタリア王者)
  • バルセロナ(スペイン2位)
  • オリンピアコス(ギリシャ王者)
  • スポルティング(ポルトガル3位)
キックオフ ホーム アウェイ
9/12(火)
27:45
FCバルセロナ ユヴェントス
9/12(火)
27:45
オリンピアコス・ピラエウス スポルティングCP
9/27(水)
27:45
スポルティングCP FCバルセロナ
9/27(水)
27:45
ユヴェントス オリンピアコス・ピラエウス
10/18(水)
27:45
ユヴェントス スポルティングCP
10/18(水)
27:45
FCバルセロナ オリンピアコス・ピラエウス
10/31(火)
28:45
スポルティングCP ユヴェントス
10/31(火)
28:45
オリンピアコス・ピラエウス FCバルセロナ
11/22(水)
28:45
ユヴェントス FCバルセロナ
11/22(水)
28:45
スポルティングCP オリンピアコス・ピラエウス
12/5(火)
28:45
FCバルセロナ スポルティングCP
12/5(火)
28:45
オリンピアコス・ピラエウス ユヴェントス

グループE

  • スパルタク・モスクワ(ロシア王者)
  • セビージャ(スペイン4位)
  • リヴァプール(イングランド4位)
  • マリボル(スロヴェニア王者)
キックオフ ホーム アウェイ
9/13(水)
27:45
NKマリボル スパルタク・モスクワ
9/13(水)
27:45
リヴァプール セビージャFC
9/26(火)
27:45
セビージャFC NKマリボル
9/26(火)
27:45
スパルタク・モスクワ リヴァプール
10/17(火)
27:45
スパルタク・モスクワ セビージャFC
10/17(火)
27:45
NKマリボル リヴァプール
11/1(水)
28:45
セビージャFC スパルタク・モスクワ
11/1(水)
28:45
リヴァプール NKマリボル
11/21(火)
26:00
スパルタク・モスクワ NKマリボル
11/21(火)
28:45
セビージャFC リヴァプール
12/6(水)
28:45
NKマリボル セビージャFC
12/6(水)
28:45
リヴァプール スパルタク・モスクワ

グループF

  • シャフタール(ウクライナ王者)
  • マンチェスター・C(イングランド3位)
  • ナポリ(イタリア3位)
  • フェイエノールト(オランダ王者)
キックオフ ホーム アウェイ
9/13(水)
27:45
フェイエノールト マンチェスター・シティ
9/13(水)
27:45
シャフタル・ドネツク ナポリ
9/26(火)
27:45
ナポリ フェイエノールト
9/26(火)
27:45
マンチェスター・シティ シャフタル・ドネツク
10/17(火)
27:45
マンチェスター・シティ ナポリ
10/17(火)
27:45
フェイエノールト シャフタル・ドネツク
11/1(水)
28:45
ナポリ マンチェスター・シティ
11/1(水)
28:45
シャフタル・ドネツク フェイエノールト
11/21(火)
28:45
マンチェスター・シティ フェイエノールト
11/21(火)
28:45
ナポリ シャフタル・ドネツク
12/6(水)
28:45
フェイエノールト ナポリ
12/6(水)
28:45
シャフタル・ドネツク マンチェスター・シティ

グループG

  • モナコ(フランス王者)
  • ポルト(ポルトガル2位)
  • ベジクタシュ(トルコ王者)
  • ライプツィヒ(ドイツ2位)
キックオフ ホーム アウェイ
9/13(水)
27:45
RBライプツィヒ ASモナコ
9/13(水)
27:45
FCポルト ベジクタシュ
9/26(火)
27:45
ベジクタシュ RBライプツィヒ
9/26(火)
27:45
ASモナコ FCポルト
10/17(火)
27:45
ASモナコ ベジクタシュ
10/17(火)
27:45
RBライプツィヒ FCポルト
11/1(水)
26:00
ベジクタシュ ASモナコ
11/1(水)
28:45
FCポルト RBライプツィヒ
11/21(火)
26:00
ベジクタシュ FCポルト
11/21(火)
28:45
ASモナコ RBライプツィヒ
12/6(水)
28:45
RBライプツィヒ ベジクタシュ
12/6(水)
28:45
FCポルト ASモナコ

グループH

  • レアル・マドリード(昨シーズン優勝)
  • ドルトムント(ドイツ3位)
  • トッテナム(イングランド2位)
  • アポエル(キプロス王者)
キックオフ ホーム アウェイ
9/13(水)
27:45
レアル・マドリード アポエル・ニコシア
9/13(水)
27:45
トッテナム・ホットスパー ボルシア・ドルトムント
9/26(火)
27:45
ボルシア・ドルトムント レアル・マドリード
9/26(火)
27:45
アポエル・ニコシア トッテナム・ホットスパー
10/17(火)
27:45
アポエル・ニコシア ボルシア・ドルトムント
10/17(火)
27:45
レアル・マドリード トッテナム・ホットスパー
11/1(水)
28:45
ボルシア・ドルトムント アポエル・ニコシア
11/1(水)
28:45
トッテナム・ホットスパー レアル・マドリード
11/21(火)
28:45
アポエル・ニコシア レアル・マドリード
11/21(火)
28:45
ボルシア・ドルトムント トッテナム・ホットスパー
12/6(水)
28:45
レアル・マドリード ボルシア・ドルトムント
12/6(水)
28:45
トッテナム・ホットスパー アポエル・ニコシア

優勝候補チームを紹介

2017-2018シーズンの優勝候補である5チームを紹介します。

レアル・マドリード

監督|ジネディーヌ・ジダン
注目選手|クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
昨季順位|優勝

ジダン監督となり、史上初のチャンピオンズリーグ2連覇を達成したレアル・マドリード。

主な退団はハメス・ロドリゲスくらいなもので、BBC解体の危機も回避。不安要素はほとんどありません。

アセンシオ・イスコらスペイン人MFが、ベイルの居場所を押しのけるほど成長を遂げていることも好調要因です。

今年は新加入選手がおおく、世界一の景色をレギュラーの競争心をあります。


マンチェスター・ユナイテッド

監督|ジョゼ・モウリーニョ
選手|ルカク(ベルギー)
昨季順位|なし(ヨーロッパリーグ優勝)

世界一の結果を出し、「優勝請負人」とも呼ばれる名将ジョゼ・モウリーニョ監督2年目のユナイテッド。

昨季はヨーロッパリーグ・リーグカップで優勝。CL出場権獲得という最低限のノルマを達成しました。

ポルト・インテルでチャンピオンズリーグ優勝を果たしたモウリーニョは、長らくお預けとなっている、プレミアリーグクラブへのビックイヤー帰還を目指します。

 

怪我で休養中のイブラヒモビッチ再加入も決定し、シーズン中盤には復帰予定。

ルカクを要としたカウンターサッカーが好調ですが、相手が引いてスペースが無くなった状況に弱いのが弱点。

イブラヒモビッチが復活すれば、そんな状況を打破することができるため、さらなる進化を遂げるでしょう。


パリ・サンジェルマン

監督|ウナイ・エメリ
選手|ネイマール(ブラジル)
昨季順位|決勝トーナメント1回戦敗退

リーグ・アン4連覇という優勝記録を残し、優勝して当たり前という空気の中、モナコの覚醒に追いつくことができなかった昨シーズン。

2017-18シーズンは『ネイマール』『エムベパ』が加入したことにより、さらに注目のチームとなりました。

戦力的にはCLを優勝してもおかしくないレベル。間違いなく優勝候補No.1でしょう。

この圧倒的な個の力を、チームの力に変えることができるか?ネイマール・カバーにの共存はOKですが、エムベパがその中にどう絡むか?

2017-2018シーズン優勝のポイントです。

昨シーズン衝突があった、選手とエメリ監督の信頼関係を更に強化できるかどうかも大事な課題となりそうです。


ユベントス

監督|マッシミリアーノ・アッレグリ
注目選手|イグアイン(アルゼンチン)
昨季順位|準優勝

2017-18シーズンのユベントスは、変化したチームを再構築することができるかどうがカギになります。

守備の柱であったボヌッチ、ダニエル・アウベスの退団により、特徴であった強固な守備陣の再構築が必要。3バックと4バック使い分けることが難しくなっています。

また、前線での仕掛けがディバラ任せ状態であることも課題。ドウグラス・コスタの加入で、縦への突破力が強化れると想定されるが、果たして結果は?


チェルシー

スポナビライブ、チェルシー

監督|アントニオ・コンテ
注目選手|アザール(ベルギー)
昨季順位|なし(プレミアリーグ優勝)

チャンピオンズリーグの出場権すら獲得できなかったチームを完全復活させ、プレミアリーグ優勝に導いたコンテ監督。

『アザールの復活』『もはやDFでないとまで言われたダビド・ルイスが守備の要へ成長』『MVPに相応しい縦横無尽な守備を見せたカンテ』『モーゼスの才能開花』など、挙げればきりがないほどの驚きを与えてくれました。

結果的にプレミアリーグ史上初の30勝。3-4-2-1の新フォーメーションから、魔法がかかったように勝ち続けました。

2017-18シーズンは、この新フォーメーションは徹底的に対策されます。新しいチーム作りの結果が、チャンピオンズリーグでの結果を左右します。


バルセロナ

監督|エルネスト・バルベルデ
注目選手|リオネル・メッシ
昨季順位|準々決勝 敗退

決勝トーナメントで早々に敗退する可能性もある。優勝する可能性もある。それが今のバルセロナです。

ネイマール敗退によりMSNが解体。バルベルデ新監督は、メッシ依存のチームに戻りつつあるチームを、新生バルセロナとして再構築する必があります。

今はスアレスという絶対的なFWがおり、メッシ依存と言われた時代とは違います。

ドルトムントから加入したデンベレはネイマールの穴を埋めれるか?というポイントもお忘れなく。

アトレティコ・マドリード

監督|ディエゴ・シメオネ
注目選手|アントワーヌ・グリーズマン(フランス)
昨季順位|ベスト4

リーガ2強時代から、3強時代を作り上げたアトレティコ・マドリード。

FFPにより移籍が制限されるも、全ポジションの選手がビッグネームと言っても過言ではない現戦力を残せたことが、最大の補強とも言えます。

7シーズンの長期政権を築いた闘将シメオネ監督。契約年数の短縮をクラブに願いたことが意味するのは今シーズンが『最後のシーズン』になるということ。

心残りは2度の準優勝で終わったチャンピオンズリーグ制覇。そして宿敵レアル・マドリードからの勝利です。


 まとめ

チャンピオンズ・リーグの放送は「DAZN」「スカパー!」で見ることができます。

無料期間があるDAZNでまずは試しに視聴すること方法がオススメです。

DAZNはUEFAチャンピオンズリーグも2017-18シーズンから全試合放送。

もし1度試して必要なければ、無料期間内に解約しても0円です。デメリットがありません。

プレミアリーグ&リーガ・エスパニョーラの放送を見たい場合は、スポナビライブです。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*