リーグ・アン2017-18|テレビ・ネット放送一覧と動画【無料】で見る方法

LINEで送る
Pocket

欧州5大サッカーの1つ、フランス『リーグアン』2017-2018シーズンが開幕しました。

  • ネイマール・エムベパ加入!スター軍団『パリ・サンジェルマン』
  • 昨年大ブレイク!王者『モナコ』
  • ダークホースの気配を漂わせる『ニース』

上記3リームを中心に、フランス『リーグ・アン』の優勝を争います。

本記事はリーグアン・観戦ガイドとして、

  • リーグアン2017-2018情報
  • テレビ・ネット放送一覧
  • 全サービスの解説
  • リーグアンを無料で見る方法

以上の内容を中心に、あなたに最適な視聴方法をみつけることができます。

現在の海外サッカーは、インターネット放送『DAZN』『スポナビライブ』への移行が急増。

試合のフル動画・ハイライトが見れたり、PC・スマホでどこにいても視聴できるなど、その理由も徹底解説していきます。

それでは、テレビ・ネット放送一覧と、無料で見る方法をご紹介していきましょう。

スポンサードリンク


リーグアン 2017-2018を紹介

https://japan.football-tribe.com/

フランス「リーグアン」2017-2018シーズンが開幕。

リーグアンは、欧州5大リーグの1つであり、PSG(パリ・サンジェルマン)の成長や、モナコの革新により今話題のリーグです。

リーグ優勝は2012-13シーズンからはPSGが4連覇。

当時ACミランから『イブラヒモビッチ』と『チアゴ・シウバ』を獲得したことから、PSGがビッグネームも所属する本物のチームになり、快進撃が始まりました。

そして2017年夏の移籍市場では『ネイマール』『エムベパ』の2大スターを獲得。欧州屈指のスター軍団となりました。

昨季2016-17シーズンは、多数の選手が覚醒し大ブレイクしたASモナコが、17年ぶりにリーグ優勝。

チャンピオンズリーグでも、ベスト4という実績を残しています。

正式名称 リーグアン(Ligue 1)
クラブ数 20クラブ
日程 2017年 8月12日 ~ 2018年5月19日
開催国 フランス/モナコ
時差 7時間(日本が進んでる)
昨季優勝 ASモナコ
最多優勝 サンテティエンヌ10回
公式HP リーグアン公式サイト

リーグアン|テレビ・ネット放送サービスを全て解説

リーグ1を放送する、全サービスを紹介していきます。

今まで海外サッカーは、約1年前までは当たり前のようにスカパー!を契約してみるものでした。

2016年、動画配信サービス「DAZN」のサービス開始により、リーグアンをネット放送でみることができるようになり、急激に普及ています。

理由
  • 料金が安い(スカパー!3980円⇨DAZN980〜円)
  • 10種類以上のスポーツを配信
  • 誰でも簡単3分で登録
  • 見逃してもフル動画が見放題
  • ハイライト動画を効率的に見れる
  • スマホ・PCなどで外出先から視聴可能
  • TVにも映せる
  • 本当に無料で見れる

地上波・BS・スカパー!

NHKなどのチャンネルを含む「地上波・BS」では、リーグアンの放送はありません。

また、今まで海外サッカー放送を独占市場としてきたスカパー!2014年までは、リーグアンをJ SPORTSで放送していましたが、現在は放送されていません。

リーグアンの放送を見るには、以下の優先順位で検討することをオススメします。

  1. DAZNの無料期間を試してみる
  2. DAZNの試合数がもの足りなかったら『ひかりTV(tv5monde)』
  3. DAZNの試合数がもの足りなく、ケーブルTVを自宅で見ているなら『ケーブルTVで(tv5monde)を契約』

DAZN(ダゾーン)

リーグアン2017-18シーズンは、DAZNにてネット放送されています。

2017年のJリーグ1・2・3部の独占放送をはじめ話題となったDAZN(ダ・ゾーン)!

サッカー・プロ野球・バレーボール・格闘技・競馬・自転車競技・陸上など、年間6,000試合以上を、生中継または録画放送で配信。

2017-18年は「ブンデスリーガ」「セリエA」「リーグ・アン」「UEFAチャンピオンズリーグ(9/12〜)」などの放送も決定。

リーグ・アンは最大2試合をライブ放送します。

DAZNは「テレビ・スマートフォン・タブレット・PS3・4」など、インターネットに接続できるデバイスで利用が可能。

月額料金は1,750円で、ドコモ契約者は「DAZN for docomo」月額980円となります。

リーグアン全試合は放送されませんので、ご注意ください。

ひかりTV(tv5monde)

ひかりTVでリーグ1を見るには、ひかりテレビを通じてtv5mondeチャンネル(フランス国際放送)を選択するという形になります。

最も放送試合数が多い視聴方法です。

月額は4286円(テレビおすすめプラン1500円+チューナーレンタル料500円+J SPORTSのオプション2286円)

24ヶ月以内に解約した場合、また「基本放送プラン」「お手がるプラン」に変更した場合、違約金として10,000円が発生します。

CATV(ケーブルテレビ)

ケーブルテレビでも同じく、ケーブルテレビ会社のチャンネルからtv5monde(フランス国際放送)を契約する形になります。

また、ケーブルテレビに関しては、「契約会社・加入時期・加入時のキャンペーン・営業マンとの商談内容」によって料金がバラバラです。

つまり、

  • ケーブルテレビ会社によって料金が違う
  • 同じケーブルテレビ会社でも、お客様によって料金が違う

以上2点ことが言えるので、詳細は、地域のケーブルテレビ会社にご確認ください。

スポナビライブ

スポナビライブでは、リーグアンの放送はありません。

プレミアやリーガ・エスパニョーラも見たい人のために紹介していきます。

スポナビライブ』は、10種類以上のスポーツをインターネット中継する、スポーツ専門の動画配信サービス。

プレミアリーグ&リーガ・エスパニョーラを、全試合LIVE放送する唯一のサービスです

スポーツのLIVE中継・録画配信(フル動画)・ダイジェスト(ハイライト)など、さまざまな動画を配信。

スマホ・タブレット・PCテレビを使って、いつでも見る事ができます。

もし見逃しても録画配信・ハイライトがあり、放送から1週間以内であれば何度でも見ることが可能。

もちろん、最新のiPhone & Android・SIMフリー携帯・PC・タブレットにも対応しています。

月額料金

スポナビライブ月額料金は以下の通りです。

携帯会社月額料金
ソフトバンク980円
Yモバイル980円
ドコモ・au・格安SIM1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
980円

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、ソフトバンク携帯と同じく、月額980円で利用可能です。

無料期間

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンがあり、無料で見ることができます。

もし試してみて必要なかったら、無料期間中にやめれば0円ですので、デメリットはありません。

(例:9月13日に申し込み→ 10月12日まで無料→ 10月12日に解約→ 0円)

無料期間があるうちに1度試して、必要かどうか判断するというのが、1番オススメの方法です。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法をご確認ください。

リーグ・アン|LIVE放送&フル動画を無料で見る方法

『DAZN』は、1ヶ月無料キャンペーンを実施しており、リーグアンを無料で見ることができます。
(無料期間は、9月13日に申し込んだ場合、10月12日まで)

もし試してみて必要なかったら、無料期間内であれば解約したとしても、0円なのでデメリットがありません。

無料期間があるうちに、1度試しておいたほうがいいでしょう。

日本人が起きてる時間にLIVE中継が急増!

リーグアンを含む、2017-2018シーズンの欧州5大リーグの試合時間は、日本人が起きている時間にキックオフすることが増えました。

例えば、10試合中6試合が日本時間24:00までの間に放送されるなど、視聴しやすい環境となっています。

もちろん、スポナビライブなどのネット放送では、見逃しても『フル動画』『ハイライト』があるので見れないことはありません。

でも、もし見れるならリアルタイムで見れるほうがいいですよね!

日本や中国などのアジア諸国、アメリカの人達が、リアルタイムでテレビ視聴できることを考えた時間設定となっています。

今まではお目当ての試合を見るために起き続けたり、1回寝て夜中の3・4時に起きて見始めたけど、眠気と戦いながらでしっかり見れていない。気づいたら寝てた…なんて体験をした人も多いのではないでしょうか?

これからは、眠気と戦わなくても海外サッカーを見ることができる機会が増えていきます。

今後も、この傾向はさらに強くなることが予想されています。

もし見逃した場合も、フル動画が録画されており、放送から1週間であれば何度でも見放題です。

第9節|放送予定・対戦カード

2017-2018シーズンのイタリア「セリエA」は、テレビ・ネットにて放送されます。

※試合時間・対戦カードは毎週更新しています。

キックオフ ホーム アウェイ
10/13(金)
27:45
オリンピック・リヨン ASモナコ
10/14(土)
24:00
ディジョンFCO パリ・サンジェルマン
10/14(土)
27:00
カーン アンジェSCO
10/14(土)
27:00
アン・アヴァン・ギャンガン レンヌ
10/14(土)
27:00
リールOSC トロワAC
10/14(土)
27:00
サンテチエンヌ FCメス
10/14(土)
27:00
トゥールーズFC アミアンSC
10/15(日)
22:00
ボルドー FCナント
10/15(日)
24:00
モンペリエHSC OGCニース
10/15(日)
28:00
RCストラスブール オリンピック・マルセイユ

注目チーム

パリ・サンジェルマン

監督|ウナイ・エメリ
選手|ネイマール
昨季順位|2位

リーグ・アン4連覇という優勝記録を残し、優勝して当たり前という空気の中、モナコの覚醒に追いつくことができなかった昨シーズン。

2017-18シーズンは『ネイマール』が加入したことにより、さらに注目のチームとなり、戦力的にはCLを優勝してもおかしくないレベルです。

エムベパもモナコからレンタル移籍で獲得。間違いなく優勝候補No.1でしょう。

この圧倒的な個の力を、チームの力に変えることができるか?ネイマール・カバーにの連携の中に、エムベパがその中にどう絡むか?

2017-2018シーズン優勝のポイントです。

昨シーズン衝突があった、選手とエメリ監督の信頼関係を更に強化できるかどうかも大事な課題となりそうです。



モナコ

監督|レオナルド・ジャルディン
選手|エムバペ
昨季順位|1位

優勝にふさわしい攻撃的なチームでリーグアンを優勝したモナコ。

主力選手の移籍により早々にチーム解体となりましたが、移籍が上手くいっており、若く才能あるDFコンゴロ・MFティーレマンス・CFムボウラらを揃えています。

移籍した選手の特徴に似てる選手を獲得することで、昨季成功したチームのプレースタイルを継続するつもりです

移籍の噂がたえない至宝ムバッペは、さらなる進化を遂げることになるでしょう。



ニース

監督|リュシアン・ファーブル
選手|マリオ・バロテッリ
昨季順位|3位

こちらも昨年ブレイクを果たしたニース。本来はリーグアンの中堅クラブ。リヨンやマルセイユよりも規模は小さいクラブです。

昨年はバロテッリが1年目で23試合15ゴールとキャリアハイを記録。前半戦では一時首位に立つなど、チームの躍進に大きく貢献。

バロテッリの残留は決定しており、絆を深めたファーブル監督もドルトムントからの熱心な誘いを断り、残留を決めました。

そして大ニュース!元オランダ代表のスナイデルが、ガラタサライから移籍してきました。

この3人がうまく噛み合えば、優勝を争えるかもしれません。



まとめ

リーグアンの2017-2018シーズンは「DAZN」が放送します。

DAZNは、1ヶ月無料キャンペーンを実施中。

もし1度試して必要なければ、無料期間内に解約しても0円です。デメリットがありません。

無料キャンンペンーがやっているうちに、まず1度試ししてみることをオススメします。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*