アトレティコマドリード2017-18|テレビ・ネット放送一覧と【無料】で見る方法

LINEで送る
Pocket

2017年8月18日(日本時間19日)、スペインリーグ「リーガ・エスパニョーラ」が開幕。

2017-2018シーズンは、2018年5月20日までに全38試合を戦います。

2020年までの契約を、今シーズン終了時まで短縮させたシメオネ監督。その意味は今シーズン終了後の退団しかありません。

闘将シメオネ率いる『アトレティコ・マドリード』最後のシーズンが開幕。バルセロナ・レアル・マドリードとの優勝争いは必見です。

本記事はアトレティコ・マドリード観戦ガイドとして、

  • アトレティコ・マドリード2017-2018情報
  • テレビ・ネット放送一覧
  • 全サービスを徹底解説
  • アトレティコ・マドリードの試合を無料で見る方法

以上の内容を中心に、あなたに最適な視聴方法をみつけることができます。

2016年からは、スカパー!などのテレビ放送から、ネット放送『スポナビライブ』への乗りかえが急増。

見逃し配信や、PC・スマホで視聴することができたりと、その理由も徹底解説していきます。

それでは、アトレティコ・マドリードのテレビ・ネット放送一覧と、無料で見る方法をご紹介していきましょう。

スポンサードリンク


リーガ・エスパニョーラ|2017-2018シーズンを紹介

リーガ

リーガ・エスパニョーラ (Liga Española) は、プリメーラ・ディビシオン(1部)、セグンダ・ディビシオン(2部)からなるスペイン/プロサッカーリーグです。

『イギリス・プレミアリーグ』『イタリア・セリエA』『ドイツ・ブンデスリーグ』『フランス・リーグ1』と並び、欧州5大リーグ呼ばれる世界のトップリーグの一つ。

世界中からトッププレイヤーが集まり、優勝を争います。

■注目チーム

  • 闘将シメオネ率いる『アトレティコマドリード』
  • サッカー界の頂点として世界のフットボールシーンを牽引してきたメッシが所属する『バルセロナ』
  • クリスティアーノ・ロナウドが所属する『レアルマドリード』
  • 乾貴士が所属する『SDエイバル』
  • 柴崎岳が所属する『エイバル』
正式名称 リーガ・エスパニョーラ(Liga Española
クラブ数 20クラブ
日程 2017年 8月18日 ~ 2018年5月20日
開催場所 スペイン
優勝賞金 非公開(順位無関係の分配)
時差 7時間(日本が進んでる)
昨季優勝 レアル・マドリード
最多優勝 レアル・マドリード32回
公式HP リーガ・エスパニョーラ公式サイト
クラブHP アトレティコ・マドリード公式サイト

日程|放送予定・対戦カード

引用|http://bleacherreport.com/

2017-2018シーズン『アトレティコ・マドリード』の試合日程です。

第4節以降の試合時間は、更新していきます。

※試合時間は日本時間を記載しています。

2017年

キックオフ 試合 ホーム アウェイ
8/19(土)
27:15
第1節 ジローナFC アトレティコ・マドリード
8/26(土)
29:15
第2節 ラス・パルマス アトレティコ・マドリード
9/9(土)
23:15
第3節 バレンシアCF アトレティコ・マドリード
9/17(日)
21:00
第4節 アトレティコ・マドリード マラガCF
9/20(水)
21:00
第5節 アスレティック・ビルバオ アトレティコ・マドリード
9/24(日)
21:00
第6節 アトレティコ・マドリード セビージャFC
10/1(日)
21:00
第7節 レガネス アトレティコ・マドリード
10/15(日)
21:00
第8節 アトレティコ・マドリード FCバルセロナ
10/22(日)
21:00
第9節 セルタ・デ・ビーゴ アトレティコ・マドリード
10/29(日)
21:00
第10節 アトレティコ・マドリード ビジャレアル
11/5(日)
21:00
第11節 デポルティーボ・ラ・コルーニャ アトレティコ・マドリード
11/19(日)
21:00
第12節 アトレティコ・マドリード レアル・マドリード
11/26(日)
21:00
第13節 レバンテUD アトレティコ・マドリード
12/3(日)
21:00
第14節 アトレティコ・マドリード レアル・ソシエダ
12/10(日)
21:00
第15節 レアル・ベティス アトレティコ・マドリード
12/17(日)
21:00
第16節 アトレティコ・マドリード アラベス
12/20(水)
21:00
第17節 RCDエスパニョール アトレティコ・マドリード

2018年

キックオフ 試合 ホーム アウェイ
1/7(日)
21:00
第18節 アトレティコ・マドリード ヘタフェCF
1/14(日)
21:00
第19節 エイバル アトレティコ・マドリード
1/21(日)
21:00
第20節 アトレティコ・マドリード ジローナFC
1/28(日)
21:00
第21節 アトレティコ・マドリード ラス・パルマス
2/4(日)
21:00
第22節 アトレティコ・マドリード バレンシアCF
2/11(日)
21:00
第23節 マラガCF アトレティコ・マドリード
2/18(日)
21:00
第24節 アトレティコ・マドリード アスレティック・ビルバオ
2/25(日)
21:00
第25節 セビージャFC アトレティコ・マドリード
2/28(水)
21:00
第26節 アトレティコ・マドリード レガネス
3/4(日)
21:00
第27節 FCバルセロナ アトレティコ・マドリード
3/11(日)
21:00
第28節 アトレティコ・マドリード セルタ・デ・ビーゴ
3/18(日)
21:00
第29節 ビジャレアル アトレティコ・マドリード
4/1(日)
21:00
第30節 アトレティコ・マドリード デポルティーボ・ラ・コルーニャ
4/8(日)
21:00
第31節 レアル・マドリード アトレティコ・マドリード
4/15(日)
21:00
第32節 アトレティコ・マドリード レバンテUD
4/18(水)
21:00
第33節 レアル・ソシエダ アトレティコ・マドリード
4/22(日)
21:00
第34節 アトレティコ・マドリード レアル・ベティス
4/29(日)
21:00
第35節 アラベス アトレティコ・マドリード
5/6(日)
21:00
第36節 アトレティコ・マドリード RCDエスパニョール
5/13(日)
21:00
第37節 ヘタフェCF アトレティコ・マドリード
5/20(日)
21:00
第38節 アトレティコ・マドリード エイバル

※日程・試合時間は、変更になる場合がありますのでご注意ください。

インターネット放送一覧

リーガ・エスパニョーラを放送する全ネットサービスの紹介です。

2016年、動画配信サービス「スポナビライブ」のサービス開始により、リーガ・エスパニョーラをネット放送でみることができるようになり、急激に普及しました。

理由
  • 料金が安い(スカパー!3980円⇨スポナビライブ980〜円)
  • 10種類以上のスポーツを配信
  • 誰でも簡単3分で登録
  • スマホ・PCなどで外出先から視聴可能
  • TVにも映せる
  • 本当に無料で見れる

スポナビライブ

スポナビライブ』は、10種類以上のスポーツをインターネット中継する、ソフトバンクが提供する新しい動画配信サービスです。

リーガ・エスパニョーラ&リーガ・エスパニョーラ全試合を放送する唯一のサービスです。

スカパー!と比較しても放送試合数がおおく、料金も安いため、インターネット放送でみる人が急増しています。

スポーツのLIVE中継・録画配信(フル動画)・ダイジェスト(ハイライト)など、さまざまな動画を配信。

スマホ・タブレット・PCテレビを使って、いつでも見る事ができます。

もし見逃しても録画配信があり、放送から1週間以内であれば何度でも見ることが可能。

もちろん、最新のiPhone & Android・SIMフリー携帯・PC・タブレットにも対応しています。

詳細は、スポナビライブの全てが解る7つの特徴をご確認ください。

月額料金

スポナビライブ月額料金は以下の通りです。

携帯会社月額料金
ソフトバンク980円
Yモバイル980円
ドコモ・au・格安SIM1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
980円

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、ソフトバンク携帯と同じく、月額980円で利用可能です。

無料期間

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンがあり、リーガ・エスパニョーラを無料で見ることができます。

もし試してみて必要なかったら、無料期間中にやめれば0円ですので、デメリットはありません。

(例:8月18日に申し込み→ 9月17日まで無料→ 9月17日に解約→ 0円)

無料期間があるうちに1度試して、必要かどうか判断するというのが、1番オススメの方法です。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法をご確認ください。

DAZN(ダゾーン)

2017年のJリーグ1・2・3部の独占放送をはじめ話題となったDAZN(ダ・ゾーン)!

サッカー・プロ野球・バレーボール・格闘技・競馬・自転車競技・陸上など、年間6,000試合以上を、ライブまたは録画放送で配信。

「ブンデスリーガ」「セリエA」「リーグ・アン」「UEFAチャンピオンズリーグ(9/12〜)」などの放送も決定しています。

DAZNは「テレビ・スマートフォン・タブレット・PS3・4」など、インターネットに接続できるデバイスで利用が可能。

月額料金は1,750円で、ドコモ契約者は「DAZN for docomo」月額980円。

スポナビライブと同じく1ヶ月の無料期間があり、無料期間内での解約が可能なサービスです。

プロ野球では、広島カープ主催試合を唯一インーターネット放送している動画配信サービスとしても有名です。

リーガ・エスパニョーラ全試合は放送されませんので、ご注意ください。

WOWOWオンデマンド

『WOWOWオンデマンド』は、WOWOWに加入してるかたが無料で利用することができるオンデマンドサービスです。

WOWOWで契約している内容が「スマホ・PC・タブレット」で視聴できるもので、放送内容は変わりません。

チャンネルによって対応しているものとしていないものがありますが、海外サッカーに関しては対応しています。

WOWOWの詳細は後述で記載しています。

テレビ放送一覧

2017-2018シーズンのテレビ放送一覧です。

NHK(BS・地上波)

地上波・BSでは、リーガ・エスパニョーラの放送はありません。

現時点での放送予定は、プレアミアリーグ・セリエA・ブンデスリーガを合計2〜3試合程度。日本人が多数所属するドイツ・ブンデスリーガの試合数が多くなります。

日本人が所属する以下のクラブを中心に放送。ビッグクラブのテレビ中継は少ないです。

  • プレミアリーグ(レスター・サウザンプトン)
  • セリエA(インテル)
  • ブンデスリーガ(ドルトムント・シャルケ・マインツ・アウクスブルク・フランクフルト・シュトゥットガルト
    ケルン・ヘルタ・ハンブルガーSV)

生中継はほとんどなく、週末の試合を平日に放送。実際にプレミア第1節の8/12の試合は8/15に、第2節19日の試合は23日に放送しています。

WOWOW

2017-2018シーズンのリーガ・エスパニョーラは、毎節最大5試合の放送が行われます。

2016年まで海外サッカーは、『WOWOW・スカパー!をテレビでみる方法』しかありませんでした。

リーガ・エスパニョーラを見るならWOWOW。それ以外は全てスカパー!という状況です。

スポナビライブが放送を開始した2016年まで、13年間ものあいだWOWOWが独占放送を実現していたのです。

※工事がある場合の

受信用アンテナが付いていない場合、アンテナ取付工事が必要になります。

機器代・工事代が発生し、工事まで日数が必要です。登録したその日に視聴開始することはできません。

WOWOW加入者が無料で使える『WOWOWオンデマンド』は、申し込みご即視聴が可能なため、工事完了まではこちらの方法で視聴している方法をお勧めします。

スポナビライブ・DAZN・WOWOWを比較

主要サービスの「スポナビライブ」「DAZN」「WOWOW」の比較一覧です。

リーガ・エスパニョーラを視聴するには、放送試合数・料金・画質の3点でスポナビライブが上回ります。

 スポナビライブDAZNWOWOW
月額料金148017502300
割引料金980
(ソフトバンク・Y!mobile
・Yahoo!プレミアム会員)
980
(ドコモ携帯)
初月1800
試合数全試合最大5試合最大5試合
LIVE/録画LIVELIVELIVE 最大5試合
画質Full HDHDHD

リーガ・エスパニョーラの放送を無料で見る方法

リーガ・エスパニョーラを最もお得にみる方法を紹介します。

『スポナビライブ』『DAZN』は、1ヶ月無料キャンペーンを使って視聴することができます。

しかし、2つのサービスは『放送内容・料金・画質』の観点から、大きく違うサービスです。

長期的に使うサービスのため、両サービスの無料期間を使ってから、どちらを継続するか決定したほうがいいです。

最もお得な視聴方法

無料期間を、『スポナビライブ』➡︎『DAZN』の順番で利用することが、最もお得に無料放送を使う方法です。
(無料期間は、8月13日に申し込んだ場合、9月12日まで)

どちらのサービスも本契約と使えるサービスは同じなため、まずは1度使ってみることです。

もし試してみて必要なかったら、無料期間内であれば解約したとしても、0円なのでデメリットがありません。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法 をご確認ください。

スポナビライブの無料キャンペーンを先に使う理由・手順

『スポナビライブ』『DAZN』両方の無料キャンペーンを最大限利用します。

全てのサッカー放送を実際に見てから、自分に合ったサービスを選択する!というのが今回のおすすめ視聴方法です。

以下のDAZN放送内容が、スポナビライブの無料期間を先に使ったほうがいい理由です。

  • リーガ・エスパニョーラは最大5試合を放送
  • UEFAチャンピオンズリーグをぜ放送

DAZNはリーガ・エスパニョーラを最大で5節しか放送しません。しかし、チャンピオンズリーグなど、リーガ・エスパニョーラ以外の放送が充実しています。

手順
  • 『スポナビライブ』で1ヶ月無料キャンペーンを利用(8月)
  • DAZNの最大5試合は何試合放送しているか?どんな対戦カードか?評判は?、 以上の内容を確認しておきます。
  • チャンピオンズリーグの放送が始まる9月以降にDAZNの無料期間を使う。 DAZNの無料期間は、チャンピオンズリーグ、他リーグもみる。 (スポナビライブを解約してもOK!)
  • DAZNの無料期間が終わるまでに、どちらのサービスが自分に合っているか選ぶ。

以上のことを行えば、リーグアン・ブンデスリーガ・セリエA・チャンピオンズリーグを実際に見たうえで、どちらのサービスを利用するか判断することができます。

リーグアン・ブンデスリーガ・セリエAを見る気がない方は、DAZNの無料期間をチャンピオンズリーグの大事な試合まで残しておいてもいいと思います。

試合数だけでなく、放送内容・使い勝手・実況・画質など、さまざまな面で実は大きく違う『スポナビライブ』と『DAZN』。

無料キャンペーンがある今は、実際に両方のサービスを利用して、メインで使い続けるサービスを決定することが可能です。

DAZNの無料期間を8月に先に使うと、チャンピオンズリーグが見れない間に無料期間が終わってしまいます。

日本人が起きてる時間にLIVE中継!

リーガ・エスパニョーラを含む、2017-2018シーズン欧州5大リーグの試合時間は、日本人が起きている時間にキックオフが設定されることが増えました。

もちろん、スポナビライブなどのネット放送では、見逃し配信があるので見れないことはありません。

それでも、『もし見れるならリアルタイムで見たい』という需要は多いです。

日本や中国などのアジア諸国、アメリカの人達が、リアルタイムでテレビ視聴できることを考えた時間設定となっています。

今まではお目当ての試合を見るために起き続けたり、1回寝て夜中の3・4時に起きて見始めたけど、眠気と戦いながらでしっかり見れていない。気づいたら寝てた…なんて体験をした人も多いのではないでしょうか?

これからは、眠気と戦わなくても海外サッカーを見ることができる機会が増えていきます。

アトレティコ・マドリード選手一覧

引用|http://www.atleticodemadrid.com/

2017-18シーズン、アトレティコ・マドリードの選手一覧です。

Pos. 番号 名前 国籍 年齢
GK   1 ミゲル・アンヘル・モジャ スペイン 33
13 ヤン・オブラク スロベニア 24
25 アクセル・ウェルネル アルゼンチン 21
DF  2 ディエゴ・ゴディン ウルグアイ 31
3 フィリペ・ルイス ブラジル 32
15 ステファン・サヴィッチ モンテネグロ 26
16 シメ・ヴルサリコ クロアチア 25
19 ルーカス・エルナンデス フランス 21
20 ファンフラン スペイン 32
24 ホセ・ヒメネス ウルグアイ 22
29 セルヒオ・ゴンサレス スペイン 22
  ギリェルミ・シケイラ ブラジル 31
MF 5 トーマス・パルテイ ガーナ 24
6 コケ スペイン 25
8 サウール・ニゲス スペイン 22
10 ヤニック・フェレイラ・カラスコ ベルギー 23
12 アウグスト・フェルナンデス アルゼンチン 31
14 ガビ スペイン 34
22 ニコラス・ガイタン アルゼンチン 29
FW 7 アントワーヌ・グリーズマン フランス 26
9 フェルナンド・トーレス スペイン 33
11 アンヘル・コレア アルゼンチン 22
17 ルシアーノ・ビエット アルゼンチン 23
21 ケヴィン・ガメイロ フランス 30

アトレティコ・マドリード優勝のポイント

アトレティコ・マドリードが目指すもの

2017-18シーズン終了後には、シメオネ監督の退任は決定的となりました。

昨シーズンの成績は、『リーガ3位』『コパ・デルレイ ベスト4』『CLベスト4』。

怪我人が続出して、チームの再構築を繰り返していたとはいえ、それ以前の3年間と比較すると物足りない結果でした。

シメオネはアトレティコに『リーガ優勝』『コパ・デルレイ優勝』『CL2度の決勝進出』など数々の功績を残し、リーガ・エスパニョーラに3強時代をもたらしました。

もし、シメオネにやり残したことがあるのであれば『チャンピオンズリーグ優勝』の他なりません。

シメオネに有終の美を飾るためには、最低でもリーガ優勝。目標はチャンピオンズリーグ優勝です。

 FIFAによる補強禁止への対応

 FIFAによる補強禁止は、シメオネが描いていた新チーム体制に。大きな修正を加えることとなりました。

ラカゼット・サンドロなとの補強候補を獲得できなかったのは残念ですが、サウール・コケらの主力選手を慰留できたことはチームにとってプラス材料です。

ジエゴ・コスタも復帰してグリーズマンとの新旧エースの共存となれば、グリーズマン頼みであった攻撃陣は一気に改善されます。

レアル・バルサら上位陣との直接対決

アトレティコ・マドリードが昨季3位で終了した理由の一つに、レアル・バルサとの直接対決があります。

どちらも『0勝1分1敗』と負け越し、優勝争いに大きく影響。後半戦だけで勝ち点43を積み上げたアトレティコでも、3位でフィニッシュとなりました。

リーガでは下位チームには勝ち点の取りこぼしをなくし、レアル・バルサとの直接対決をいかに勝利するかが、優勝のポイントです。

レアル・マドリードとの『マドリードダービー』にも必見です。

まとめ

放送試合数・料金・画質の3点から、リーガ・エスパニョーラの放送は「スポナビライブ」がオススメです。

お得な使いかたは、スポナビライブの1ヶ月無料をまず使います。その後にDAZNの無料期間を利用します。

DAZNはUEFAチャンピオンズリーグも放送。チャンピオンズリーグ開幕の9月12日以降までDAZNの無料期間はとっておきましょう。

『スポナビライブ』も『DAZN』も、1度試して必要なければ無料期間内に解約しても0円です。デメリットがありません。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*