リーガ・エスパニョーラ2017-18|テレビ・ネット放送一覧と【無料】で見る方法

LINEで送る
Pocket

2017-2018シーズン、欧州5大サッカーリーグの1つ『リーガ・エスパニョーラ』が開幕しました。

咋シーズンは『レアル・マドリード』が5シーズン振りの優勝を達成。

2017-18シーズンも、以下の3チームが優勝を争います。

  • バルセロナ
  • レアル・マドリード
  • アトレティコ・マドリード

また乾貴士、柴崎岳ら日本人選手との対戦にも注目です。

本記事は、リーガ・エスパニョーラ完全ガイドとして、テレビ・ネット視聴に必要なすべての情報を発信していきます。

2016年、ソフトバンクがリーガ放映権を獲得。WOWOW放送開始以降13年ぶりとなる、新サービス「スポナビライブ」のリーガ放送がおこなわれました。

スポナビライブは「スカパー・WOWOW・DAZN」などの有料放送の中で、リーガエスパニョーラと、プレミアリーグを全試合放送している唯一のサービスです。

それでは、リーガ・エスパニョーラのテレビ・ネット放送一覧と、無料で見る方法を詳しくお伝えしていきます。

スポンサードリンク


リーガエスパニョーラとは?

%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%8b%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%a9

リーガ・エスパニョーラ (Liga Española) は、プリメーラ・ディビシオン(1部)、セグンダ・ディビシオン(2部)からなるスペインのプロサッカーリーグ。

日本のJリーグがJ1(1部)・J2(2部)で構成されているのと同じ仕組みです。

『イギリス・プレミアリーグ』『イタリア・セリエA』『ドイツ・ブンデスリーグ』『フランス・リーグ1』と並び、欧州5大リーグと呼ばれる世界のトップリーグの一つで、世界中からトッププレイヤーが集まっています。

  • サッカー界の頂点として世界のフットボールシーンを牽引してきたメッシが所属する『バルセロナ』
  • 史上初のチャンピオンスリーグ2連覇を達成したクリスティアーノ・ロナウド所属の『レアルマドリード』
  • リーガに3強時代をもたらした、闘将シメオネ率いる『アトレティコマドリード』

そして日本人の乾貴士が所属する『SDエイバル』、柴崎岳が所属する『エイバル』らチームが、3強に挑みます。

正式名称 リーガ・エスパニョーラ(Liga Española
クラブ数 20クラブ
日程 2017年 8月18日 ~ 2018年5月20日
開催場所 スペイン
優勝賞金 非公開(順位無関係の分配)
時差 7時間(日本が進んでる)
昨季優勝 レアル・マドリード
最多優勝 レアル・マドリード32回
冠スポンサー サンタンデール銀行
公式HP リーガ・エスパニョーラ公式サイト

2017-18はバルサ・レアル・アトレティコの3強時代!

リーガ・エスパニョーラは2003-2004シーズンのバレンシアが優勝したシーズン以来、バルセロナとレアル・マドリードの2強による優勝の独占状態が続いていました。

しかし、2013-2014シーズン、ディエゴ・シメオネ監督率いるアトレティコ・マドリードが、バルセロナ、レアル・マドリードを抑え、18シーズンぶり10回目のリーグ優勝を達成。

レアル・マドリード、バルセロナ以外のチームとして10年ぶりの優勝をなしとげました。

それ以降、アトレティコ・マドリードは常に優勝を争うチームとなり『リーガ3強時代』が継続。2017-18シーズンもその構図は変わりません。

放映権収入の41%をこの2チームが受け取っていたということも独占状態が続いていた要因の一つです。

そのため、2016-2017シーズンからは放映権収入をリーガ自体が管理することで改善されました。

日本人選手(乾・柴崎)が活躍!

引用|https://www.footballchannel.jp/

リーガ・エスパニョーラには、2人の日本人選手が出場します。

  • 『SDエイバル』乾貴士
  • 『ヘタフェ』柴崎岳

2人ともレギュラー扱いのため出場機会は多いです。

世界のトップリーグで強豪に挑む、2人の日本人のフルパフォーマンスを見ることができます。

日程|放送予定・対戦カード

試合時間は、日本時間を記載しています。

9月16日(土曜)

キックオフ ホーム アウェイ
9/16(土)
04:00
エイバル レガネス
9/16(土)
20:00
レバンテUD バレンシアCF
9/16(土)
23:15
ヘタフェCF FCバルセロナ

9月17日(日曜)

キックオフ ホーム アウェイ
9/17(日)
01:30
レアル・ベティス デポルティーボ・ラ・コルーニャ
9/17(日)
03:45
アトレチコ・リード マラガCF
9/17(日)
19:00
アラベス ビジャレアル
9/17(日)
23:15
ジローナFC セビージャFC

9月18日(月曜)

キックオフ ホーム アウェイ
9/18(月)
01:30
ラス・パルマス アスレティック・ビルバオ
9/18(月)
03:45
レアル・ソシエダ レアル・マドリード
9/18(月)
04:00
RCDエスパニョール セルタ・デ・ビーゴ

放送時間|日本人がおきてる時間にLIVE中継

リーガ・エスパニョーラを含む、2017-2018シーズンの欧州5大リーグの試合時間は、日本人が起きている時間にキックオフすることが増えました。

日本や中国などのアジア諸国、アメリカの人達がリアルタイムで視聴できることを考えた時間設定となっています。

例えば、2017-18シーズンのプレミアリーグは、日本時間24:00までの間に10試合中8試合前後が行われています。

今まで夜中の3時などに試合が行われていたことを考えると、日本人が非常に見やい放送時間。

今後も、この傾向はさらに強くなることが予想されます。

今まではお目当ての試合を見るために起き続けたり、1回寝て夜中の3・4時に起きて見始めたけど、眠気と戦いながらでしっかり見れていない…気づいたら寝てた…なんて体験をした人も多いのではないでしょうか?

これからは、眠気と戦わなくても見れる時間の試合がたくさんあります。

もし見逃した場合も、フル動画が録画されており、放送から1週間であれば何度でも見放題です。

スポナビライブとは?リーガ&プレミア全試合をライブ中継!

スポナビライブ』は、10種類以上のスポーツをインターネット中継する、ソフトバンクが提供する新しい動画配信サービスです。

2017-18シーズン「リーガ・エスパニョーラ」&「プレミアリーグ」全試合を見ることができるのは、『スポナビライブ』だけです。

バルサ・レアル・アトレティコ、乾貴士の『SDエイバル』、柴崎岳の『ヘタフェ』全試合を視聴可能です。

スポーツのLIVE中継・録画放送(フル動画)・ダイジェスト(ハイライト)・インタビューなど様々な動画を、スマホ・タブレット・PCテレビを使って、いつでも見ることができるスポナビライブ。

もし見逃しても録画されており、放送から1週間限定で何度でも見ることができます。

もちろん、最新のスマートフォン(iPhone・Android)・SIMフリー携帯・PC・タブレットにも対応。

画質も、スポーツ動画を放送するサービスの中で、唯一のフルHD版(フルハイビジョン)となります。

月額料金

携帯会社 月額料金
ソフトバンク 980円
Yモバイル 980円
ドコモ・au・格安SIM 1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
980円

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、ソフトバンク携帯と同じく、月額980円で利用可能です。

Yahoo!プレミアム(462円)、スポナビライブ(980円)を合算した場合、月額1,442円となります。通常料金1,480円払うより、お得に利用することができます。

詳細は、スポナビライブの全てが解る7つの特徴をご確認ください。

無料期間

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンがあり、リーガ・エスパニョーラを無料で見ることができます。

もし試してみて必要なかったら、無料期間中にやめれば0円ですので、デメリットがありません。
(例:9/28に申し込み → 10/27までに解約 → 0円)

WOWOWで視聴していた時は、1ヶ月分の料金がかかり、完全に無料で見ることはできませんでした。

また、動画配信サービスのキャンペーンは予告なく終了するので、ご注意ください。

テレビ放送

2017-2018シーズン年リーガ・エスパニョーラの放送を、テレビとネットの2つに分けて解説しています。

13年間の間、リーガ・エスパニョーラを見るためにはWOWOWを契約するしか方法は有りませんでした。

2016-17年のソフトバンクによる放映権獲得により、リーガ全試合を放送するのはスポナビライブへと変更。2017-18シーズンには、DAZN(ダ・ゾーン)による放送も開始しました。

リーガを視聴するなら、唯一全試合を放送する『スポナビライブ』が最強です。

地上波・BS

地上波・BSの放送はありません。

WOWOW

2017-2018シーズンのリーガ・エスパニョーラは、毎節最大5試合の放送が行われます。

2016年まで海外サッカーは、『WOWOW・スカパー!をテレビでみる方法』しかありませんでした。

リーガ・エスパニョーラを見るならWOWOW。それ以外はスカパー!という状況です。

スポナビライブが放送を開始した2016年まで、13年間ものあいだWOWOWが独占放送を実現していたのです。

※アンテナ工事がある場合のポイント

受信用アンテナが付いていない場合、アンテナ取付工事が必要になります。機器代・工事代が発生し、工事まで日数が必要です。

デメリットとして、登録したその日に視聴開始することはできません。

WOWOW加入者が無料で使える『WOWOWオンデマンド』は、申し込みご即視聴が可能なため、工事完了まではこちらの方法で視聴している方法をお勧めします。

※WOWOWのキャンペーンや、お申し込みに関しての詳細は、WOWOW公式サイトをご確認ください。

ネット放送

リーガ・エスパニョーラのインターネット放送一覧です。

2017-2018シーズンは、全試合スポナビライブ、最大5試合DAZNの2つのサービスが放送しています。

スポナビライブ

スポナビライブは、インターネット回線を使ってスポーツを生中継するサービスです。

全ての視聴方法の中で唯一、リーガ・エスパニョーラ全試合を見ることができます!

LIVE中継|リアルタイムで全試合放送
 録画動画|放送から1週間はフル動画・ダイジェスト・特集を見放題
   特徴|プレミアリーグも全試合ライブ中継・フルHD画質

DAZN( ダ・ゾーン)

2017-2018シーズンから、DAZNがネット放送でリーガ・エスパニョーラを放送開始しました。

 DAZNは、基本料金が1,480円で、ドコモ携帯を使っていると980円で利用することができる動画配信サービス。画質はHD画質です。

また、同じくスポーツのライブ中継を配信してる「スポナビライブ」との違いは以下の通りです。

■DAZNのメリット

以下の内容を放送

  • Jリーグ
  • ブンデスリーガ
  • セリエA
  • リーグ1
  • プレミアリーグ
  • UCL|チャンピオンズリーグ
  • UEL|ヨーロッパリーグ

■DAZNデメメリット

  • プレミアリーグは毎節最大5試合(スポナビライブは全試合放送) 
  • リーガ・エスパニョーラは毎節最大5試(スポナビライブは全試合放送)  
  • 画質がHD画質(スポナビライブはFull HD)   

■公式サイト

スポナビライブ・DAZN・WOWOWを比較

リーガ・エスパニョーラを放送する全サービスの比較一覧です。

スポナビライブが、試合数・料金・画質の面でもっともお得になります。

 スポナビライブDAZNスカパー!
月額料金148017503980
割引料金980
(ソフトバンク・Y!mobile
・Yahoo!プレミアム会員)
980
(ドコモ携帯)
なし
試合数全試合(10試合)最大5試合5試合
LIVE/録画LIVELIVELIVE 2試合
録画 3試合
画質Full HDHDHD

■おすすめ視聴方法

  • スポナビライブ |リーガエスパニョーラ・プレミアリーグを見る 
  • DAZN|Jリーグ・セリエA・ブンデス・リーグアン・チャンピオンズリーグを見る

リーガ・エスパニョーラを無料で見る方法

リーガ・エスパニョーラを最もお得にみる方法です。

『スポナビライブ』『DAZN』は、今は1ヶ月無料キャンペーンを使って、リーガ・エスパニョーラを視聴することができます。

実際に両方のサービスを利用してから、メインで使い続けるサービスを決定することが大事です。

最もお得な視聴方法

無料期間を、『スポナビライブ』➡︎『DAZN』の順番で利用することが、お得にリーガ・エスパニョーラをみる方法です。
(無料期間は、9月13日に申し込んだ場合、10月12日まで)

どちらのサービスを先に利用しても問題ありません。大事なのは両方の無料キャンペーンを利用することです。

同じ動画配信サービスでも、『放送試合』『画質』『ハイライト等の動画』など使い勝手はかなり違います。

チャンピオンズリーグ決勝トーナメントで、DAZNの無料期間を使いたい人は多いですが、その場合はスポナビライブの無料期間を最初に使ってください。

もし試してみて必要なかったら、無料期間内であれば解約したとしても、0円なのでデメリットがありません。

詳細は、【完全ガイド】スポナビライブを無料で見る方法 をご確認ください。

スポナビライブをテレビで見る方法

サッカーなどのスポーツを見る時に、「スマートフォンの画面サイズでは物足りない」と思ったことはありませんか?

スポナビライブはスマートフォンだけでなく、テレビ・PC・タブレットで視聴することが出来ます!

世界で最も注目される試合 エル・クラシコ

 リーガ・エスパニョーラの目玉と言えば、バルセロナVSレアル・マドリードの『エル・クラシコ』です!

放送予定

2017-2018シーズンは、リーガ開幕前に以下の2試合が行われ、レアル・マドリードが勝利しました。

2017年8月12日(土曜) 

バルセロナ VS Rマドリード
(西 スーパー杯 決勝第一戦 @カンプ・ノウ)

2017年8月15日(火曜)

 Rマドリード VS バルセロナ
(西 スーパー杯 決勝第二戦 @サンティアゴ・ベルナベウ)

今シーズン最初のクラシコは、第17節の2017年12月20日に行われる予定。しかし、平日開催のクラシコとなり、その理由も曖昧なことから調整が行われてるとのこと。変更の可能性があります。

クラシコとは?

エル・クラシコ(El Clasico)は、スペイン語・カタルーニャ語で「伝統の一戦」を意味します。

世界最高峰のリーグであるリーガ・エスパニョーラの、FCバルセロナのVSレアル・マドリードの試合を指し、プレミアリーグ・セリエA・ブンデスリーガなどを含め、数あるナショナルダービーの中でも最も注目を集める試合の1つです。

クラシコの視聴者数は、生中継だけでも全世界で185ヵ国以上、6億5000万人と言われ、スペイン国内では48%の視聴率を記録するほど、全世界から注目されるサッカーの大イベントの1つです。

放送から1週間以内は何度でも見放題です。

昨年12月3日のクラシコでは、サッカー界最大の発明『トータルフットボール』を世界に広めた、故ヨハン・クライフの追悼式が行われました。

彼がいなかったら現代のサッカーは別のものになっていたでしょう。本当にありがとう!ヨハン・クライフ!

このように、試合だけでなく、試合前後のイベント・インタビューなどの特別放送も行われています。

詳しくはスポナビライブ公式サイトをご確認ください。

実際のスポナビライブ放送画質

 

もう見ることはできないであろう、バルセロナでのメッシとネイマールが映る画像です。こちらは実際にスポナビライブで放送した画質です。

スポナビライブでは、放送する画質を3段階に分けて選ぶことができます。

実際の画質を紹介します。モデルはレアル・マドリードとバルセロナの選手。

もちろんスマートフォンのほかにも、テレビやパソコンで視聴することも可能です。

高画質

非常にキレイです。一人一人の顔のパーツや表情、観客まで鮮明に映っています。

標準画質

高画質と変わらないくらいキレイに映ります。スマートフォンで見る場合は問題ありませんが、画面サイズが大きい端末で視聴する場合に差が解ります。

低画質

画質がかなり落ちます。スポナビライブは動画再生の通信容量が大きいことから、外出先では低画質モード(キャンペーンでソフトバンクユーザーは通信量無料)で視聴することをおススメします。

リーガ プレビューショー

パンサー尾形が夢のサッカー番組メインMCとなった特別放送『リーガ プレビューショー』が、2016年12月9日(金)から放送されています。

リーガ・エスパニョーラ週末の試合をピックアップして見所を紹介。チームや注目選手の詳細な情報など、リーガを楽しめるポイントを初心者にも分かりやすくお伝えしています。

パンサー尾形は、スポーツの名門である仙台育英高校のサッカー部キャプテンを務め、卒業後は数々のJリーガーを輩出した中央大学にスポーツ推薦で入学するほどの実力です。

サッカーが解る芸人として番組を楽しく進行してくれますが、やはり解説は福田正博さん(右)ほどではないです。

出演者:尾形貴弘(パンサー)、磯佳奈江(NMB48)ほか
公開日:毎週金曜日に1本ずつビデオを追加

現地観戦・チケット入手したい場合は?

現地で見たいという方は、チケットを購入して、現地で見ることになります。

チケットを購入する場合は、Ticketbis(チケットビス)」とのブランド統合したStubHubがお得です。 

全チケット観戦保証付きで、リセールチケットの大手で在庫が多く値段も他サイトに比べ安価になっています。注意点として逆に入手困難なチケットは、定価よりも高くなる場合があるため、購入前には定価がいくらなのか?を必ずご確認ください。

まとめ

放送試合数・料金・画質の3点から、リーガ・エスパニョーラの放送は「スポナビライブ」が最強です。

リーガ・エスパニョーラは、スポナビライブ1ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

もし1度試して必要なければ、無料期間内に解約しても0円です。デメリットがありません。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*