マイアミオープン2017|テレビ放送日程とネット中継【無料】で見る方法-錦織圭参戦!

LINEで送る
Pocket

 日本時間、2017年3月21日(火)~4月2日(日)に開催されるATPワールドツアー・マスターズ1000の1つ『マイアミ・オープン』が開幕しました。

日本人は錦織圭がベスト8、西岡良仁は棄権による敗退。女子では世界ランキング87位の尾崎里紗がベスト16に進出する快挙を見せ話題となりました。

世界ランキング1位マレー選手、2位のジョコビッチ選手が、右肘の不調を理由に揃って欠場。

錦織圭が、2017年の目標として掲げている『マスターズ初優勝』には最大のチャンスの中、ベスト8で終了ともったいない結果に。錦織も試合後の記者会見で同じことを言っています。

マイアミオープンは、2017年2回目のマスターズ1000大会。グランドスラムと同じく、世界ランキング上位者には出場義務があるため揃って参加。

フェデラー・ナダル・ワウリンカ・錦織圭・ラオニッチ・キリオス・A.ズベレフなど、世界トップ選手の試合を見ることが出来ます。

本記事では、

  • 大会情報
  • テレビ・ネット放送一覧と日程
  • マイアミ・オープンを無料で見る方法

以上の内容を中心にマイアミ・オープン観戦ガイドとして、テレビ&ネット放送を見るために必要な情報を、全て紹介していきます。

スカパー!などの有料放送・地上波・BSでは、マイアミ・オープンを1回戦から決勝まで無料で見ることはできません。

マイアミ・オープンを無料で見ることが出来るのは、ソフトバンクが提供する動画配信サービススポナビライブだけです!

スポナビライブは、プロテニスATPワールドツアー主要カテゴリー(250シリーズ、500シリーズ、マスターズ1000、ファイナルズ)・グランドスラムの放送を2017年1月1日より開始しました!

もし見逃しても、放送から1週間以内であれば、 LIVE中継したフル動画をいつでも見放題です!

それでは、テレビ・ネット放送一覧と、2017年から新しく始まった無料で見る方法をお伝えしていきます!

■4月3日(月) 試合日程 ・放送予定

  • 2:00|R. フェデラー vs. R.ナダル

スポンサードリンク


マイアミ・オープン(マイアミ・マスターズ)とは?

マイアミオープン引用|http://miamiopen.com

マイアミ・オープン(Miami Open)は、アメリカ合衆国フロリダ州の主要都市マイアミの「グランドンテニスセンター」で開催される国際テニス大会です。もともと「冬のウィンブルドン」とも呼ばれていました。

9大会行われるATPワールドツアー・マスターズ1000シリーズの大会の1つ。女子のWTAプレミアトーナメントも同時開催されます。

2007年から、携帯電話会社のソニーモバイルコミュニケーションズ社が冠スポンサーに就任。

2012年まではソニー・エリクソン・オープン(Sony Ericsson Open)、2013年と14年はソニーオープン・テニス(Sony Open Tennis)と呼ばれ日本のSONYが冠スポンサーを務めていた事から日本人にも馴染み深い大会となっている。

この大会の前に開催されたBNPパリバ・オープン(インディアンウェルズ・マスターズ)と共に「春の祭典」と称され、テニス界における重要な大会として定着しています。

同じ年にマイアミ・マスターズと共に優勝することを「サンシャイン・ダブル」と呼びます。錦織圭のコーチを務めるマイケル・チャンも達成しています。

2017年|マイアミ・オープン大会概要

テニス引用|http://miamiopen.com

2017年マイアミ・オープンの大会概要です。

正式名所|マイアミ・オープン
  通称|マイアミ・マスターズ
グレード|マスターズ1000
開催日程|2017年 3月21日~4月2日
開催場所|アメリカ/フロリダ州/マイアミ
  会場|グランドンパーク
  時差|-13時間(サマータイム)
 ドロー|シングルス96
 コート|ハード/屋外
  公式HP|マイアミオープン公式サイト

大会日程

3月22日〜4月2日に開催されるマイアミオープン大会日程です。

対戦カード・放送予定は後述にて記載しています。

日程 内容
3月22日 1回戦
3月23日 1回戦
3月24日 2回戦
3月25日 2回戦
3月26日 3回戦
3月27日  3回戦
3月28日 4回戦
3月29日  準々決勝
3月30日  準々決勝
3月31日 準決勝
4月2日 決勝

※対戦カード・放送時間は下部に記載しています

過去の男子シングルス優勝者

ラファエル・ナダルは、マイアミオープンで、テニス歴代3人目の通算1,000試合(822勝178負)を達成しました。

キャリアグランドスラムも達成したナダルが、決勝戦まで4回進出しておきながら、手にしていないマスターズのタイトルが、このマイアミオープンです。2017年は初のタイトル獲得を目指してきます。

過去最多優勝は、男子はアンドレ・アガシ、ジョコビッチが6勝。女子はセリーナ・ウィリアムズの6勝です。

男子 女子
2016 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ 日本の旗 錦織圭
2015 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ イギリスの旗 アンディ・マリー
2014 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ スペインの旗 ラファエル・ナダル
2013 イギリスの旗 アンディ・マリー スペインの旗 ダビド・フェレール
2012 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ イギリスの旗 アンディ・マリー
2011 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ スペインの旗 ラファエル・ナダル

優勝賞金・ポイント

優勝ポイントは、他のマスターズ1000大会と同じです。

順位 ポイント 賞金
優勝 1,000pt $1,175,505
(約1億3283万円)
準優勝 600pt $573,680
(6,482万円)
ベスト4 360pt $287,515
(3,248万円)
ベスト8 180pt $146,575
(1,6562万円)
ベスト16 90pt $77,265
(873万円)

※1ドル113円換算

ドロー・トーナメント表(Best 16)

マイアミオープン ドロー表

マイアミオープンのドロー・トーナメント表。ベスト16の最新トーネメント表を掲載しています。

ワウリンカはA.ズベレフに第1セットは選手してものの、第2・3セット合計で3ゲームしかとる事が出来ず敗退。肉体と精神の疲れを理由にしています。BNPパリバ・オープン決勝の影響でしょう。

他の選手は、順当に準決勝まで進出しました。

 新サービス『スポナビライブ』とは?テニス放送では1番お得!

スポナビライブ』は、8種類以上のスポーツをインターネット中継する、ソフトバンクが提供する新しい動画配信サービスです。

2017年1月1日からはテニス放送が拡大。ATPワールドツアー・グランドスラムのLIVE中継がスタートしました。

スカパー!やWOWOWと比較しも放送内容が非常に充実。料金も圧倒的に安いです。

以下の放送は、現段階で確定しているテニス放送内容です。グランドスラムに関しては、需要が見込めることから、放送となる可能性が高いと思われます。

放送内容 放送予定の大会数
ATPワールドツアー・250シリーズ 15大会(全40大会)
ATPワールドツアー・500シリーズ 12大会(全13大会)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 9大会(全9大会)
ATPワールドツアー・ファイナルズ 1大会(全1大会)
グランドスラム 1大会(全4大会)

スポーツのLIVE中継・録画放送(フル動画)・ダイジェスト(ハイライト)・インタビューなど様々な動画を、スマホ・タブレット・PCテレビを使って、いつでも見る事ができるスポナビライブ。

もし見逃しても録画されており、放送から1週間限定で何度でも見る事ができます。

もちろん、最新のスマートフォン(iPhone・Android)・SIMフリー携帯・PC・タブレットにも対応しています。

スポナビライブは、2016年3月17日よりサービスを開始。

2017年3月16日、HD版(ハイビジョン)からフルHD版(フルハイビジョン)に、バージョンアップしました。

月額料金

スポナビライブ月額料金は以下の通りです。

携帯会社 月額料金
ソフトバンク 980円
Yモバイル 980円
ドコモ・au・格安SIM 1,480円
ドコモ・au・格安SIM
(Yahoo!プレミアム会員)
980円
(1,442円)

Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員の方は、ソフトバンク携帯と同じく、月額980円で利用可能です。

Yahoo!プレミアム(462円)、スポナビライブ(980円)を合算した場合、月額1,442円となります。通常料金1,480円払うより、お得に利用することができます。

詳細は、スポナビライブの全てが解る7つの特徴をご確認ください。

無料期間

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンがあり、マイアミオープンを無料で見ることができます。

もし試してみて必要なかったら、無料期間中にやめれば0円ですので、デメリットがありません。

マイアミオープンだけでなく、バルセロナオープンなど他の大会も無料で見る事ができます。

出場選手一覧

引用|http://miamiopen.com

マイアミ・オープン(マイアミ・マスターズ)の出場選手です。

自身最高位となる世界ランキング4位となった錦織圭。世界ランキング上位の選手は、怪我や病気など特別な事情がない限り全員出場します。

また、2016年の怪我による欠場から復活した、フェデラーとナダルの勢いは止まりません。まるで時間が6年以上前に戻ったかのように。

A.ズベレフ・N.キリオス・D.ティエムら若手の飛躍も期待。特にA.ズベレフ(弟)、N.キリオスの大ブレイクは時間の問題でしょう。

順位 選手名 POINT
1 アンディ マリー 12,005
2 ノバク ジョコビッチ 8,915
3 スタン ワウリンカ 5,705
4 錦織 圭 4,730
5 ミロシュ ラオニッチ 4,480
6 ロジャー フェデラー 4,305
7 ラファエル ナダル 4,145
8 ドミニク ティエム 3,465
9 マリン チリッチ 3,420
10 ジョーウィルフリード 
 ツォンガ
3,310
11 ガエル モンフィス 3,190
12 ダビド ゴフィン 2,975
13 グリゴル ディミトロフ 2,960
14 トマーシュ ベルディハ 2,790
15 ルーカス プイユ 2,456
16 ニック キリオス 2,425
17 ジャック ソック 2,375
18 ロベルト バウティスタ 2,190
19 パブロ カレノブスタ 2,025
20 アレキサンダー ズベレフ 1,850
21 イボ カロビッチ 1,840
22 リシャール ガスケ 1,830
23 ジョン イスナー 1,715
24 アルベルト ラモス 1,640
25 ジル シモン 1,495
26 パブロ クエバス 1,460
27 サム クエリー 1,445
28 スティーブ ジョンソン 1,415
29 ジレ ミュラー 1,390
30 フェルナンド ベルダスコ 1,325
31 フィリップ 
 コールシュライバー
1,270
32 ダビド フェレール 1,265
33 ミーシャ ズベレフ 1,251
34 フアンマルティン
 デルポトロ
1,175

引用|http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp

世界ランキング30位以内の選手は出場義務

2017年の世界ランキング30位以内の選手は、以下の大会に出場義務があります。

  • グランドスラム(全4大会)
  • ATP Masters 1000(モンテカルロを除く全9大会中8大会)
  • ATP World Tour 500(全11大会中4大会)

怪我による欠場選手

  • 1位|アンディ マリー
  • 2位|ノバク ジョコビッチ 

錦織圭の注目対戦カード

ベスト8に進出した錦織圭。順当に勝ち進めば、注目の試合が目白押しです。

  • 準々決勝|ファビオ・フォニーニ(40位)
  • 準決勝|ラファエル・ナダル(7位)
  • 決  勝|ロジャー・フェデラー(6位)

ベスト16でワウリンカが敗退。準決勝でナダル、決勝フェデラーと対戦する可能性が高いでしょう。

他に可能性があるとすれば、決勝がフェデラーではなく、ズベレフ・キリオスの若手を代表する二人の勝者であるという事でしょう。

テレビ放送一覧

マイアミ・オープン(マイアミ・マスターズ)の地上波・BS・スカパー!のテレビ放送一覧です。

※対戦カードや放送時間などの日程は、後述の『インターネット放送一覧』で紹介しています。

NHK(地上波・BS)の放送日程

NHKのBS1で1日1試合程度の放送が予定されています。

テレビ東京、フジテレビ、日本テレビ、テレビ朝日など、地上波での放送予定はありません。

地上波・BSのテレビ放送では、NHKのBSが唯一マイアミ・オープンを放送しています。

※放送予定などの詳細は、NHK公式サイトをご確認ください。

スカパー!の放送日程

マイアミ・オープンのテレビ放送が充実しているのは『スカパー!』でGAORAチャンネルを視聴する方法です。

GAORAはスカパー!の契約がないと視聴できないため、スカパー!に申し込んだ際のチャンネル選択時に選びます。

BSアンテナが既についている、テレビで高画質にこだわる方にオススメです。もしBSアンテナを新設する場合は、最短で3営業日ほど設置まで時間がかかります。

既にBSアンテナさえ付いていれば、申し込みから30分程度で放送を見ることが出来るようになりました。

(例)月額料金  1,721円

(GAORA HD 1,300円+基本料4321円)

放送予定などの詳細は、スカパー!公式サイトをご確認ください

インターネット放送一覧(スポナビライブ)

ATP

インターネット放送や動画配信サービスの中で、マイアミ・オープン(マイアミ・マスターズ)を1回戦〜決勝まで全て無料で見ることができるのは、スポナビライブだけです。

インターネット中継ですので、外出先から見ることも可能。

錦織圭が出場する全試合を放送しています!

初期費用0円で工事も必要なく、全視聴方法の中で、1番簡単にマイアミ・オープンを始めとした、ATPワールドツアーを見る事ができます。

3月16日のフルHD版アップグレードに伴い、5月利用分まで無料。マイアミオープンを無料で見ることが出来ます。

放送予定・対戦カード

スポナビライブ・スカパー!(GAORAチャンネル)共に、マイアミオープンを生中継で放送します。

以下は、ライブ中継の時間になります。

  • 3/22~3/25 24:00~8:55
  • 3/26 24:00~8:25
  • 3/27 24:00~11:30(スカパー停波25時~7時)
  • 3/28 24:00~9:30
  • 3/29 28:00~7:00
  • 3/30 10:00~12:00、28:00~7:00
  • 3/31 8:00~11:00、25:58~5:00
  • 4/1 7:58~11:00、28:00~7:00
  • 4/2 25:58~5:30

4回戦

3月29日(水) 試合日程 ・放送予定

  • 0:00|錦織圭 vs. F.デルボニス
  • 1:50|J.ソック vs. J.ドナルドソン
  • 3:50|T.ベルディハ vs. A.マナリノ
  • 4:00|R.ナダル vs. N.マユ
  • 6:00|S.ワウリンカ vs. A.ズベレフ
  • 6:00|R.フェデラー vs. R.バウティスタ
  • 10:00|D.ゴフィン vs. N.キリオス

準々決勝

3月30日(木) 試合日程 ・放送予定

  • 4:00|錦織圭 vs. フォニーニ
  • 10:00|J.ソック vs. R.ナダル

3月31日(金) 試合日程 ・放送予定

  • 4:00|R. フェデラー vs. T.ベルディハ
  • 10:00|N.キリオス vs. A.ズベレフ

準決勝

4月1日(土)試合日程・放送予定

  • 4:00|R. フェデラー vs. N.キリオス
  • 10:00|R.ナダル vs. F.フォニーニ

決勝

4月3日(月)試合日程

  • 2:00|R. フェデラー vs. R.ナダル

フェデラーとナダルの過去の対戦成績は、23勝13負でナダルの勝ち越し。

フェデラーが優勝した全豪オープン決勝のリベンジに、ナダルがマイアミオープン決勝で挑みます。

そして、数々のタイトルを獲得しているナダルが、4度の決勝進出からも優勝できていない大会であるマイアミオープン。初のタイトル獲得をかけ最高の相手と対戦します。

2017年BNPパリバ・オープンを無料で見る方法

スポナビライブ

『スポナビライブ』は1番簡単に、マイアミ・オープンの放送を、無料で見る事ができます。

スポナビライブは、1ヶ月無料キャンペーンを行っています(3月12日に申し込んだ場合、4月11日まで)

もし試してみて必要なかったら、無料期間内であれば解約したとしても0円なのでデメリットがありません。

実際には1度使うと、

  • ソフトバンク携帯980円、ドコモ・au携帯1,480円という圧倒的な安さ
  • テニス放送の充実ぶり(ATP250、500、マスターズ1000、ファイナルズ、グランドスラム)
  • 海外サッカー(プレミアリーグ・リーガ・エスパニョーラ)、Bリーグ(プロバスケ)などを全試合放送

以上のことから、継続して使う人の方が多いです。

無料期間がなくなる前に、1度試しに使ってみる事をお勧めします。

スカパー! vs. スポナビライブを徹底比較

2017年のマイアミ・オープンを見る方法として、スポナビライブとWOWOWを比較した場合、スポナビライブの方がオススメです。

■無料期間

1番大きなポイントです。結局のところ、マイアミ・オープンを無料で見ることができるのか?という話です。

  • スポナビライブは、5月利用分まで無料のため可能
  • スカパー!は、無料はできない。どうしても1ヶ月分の料金が発生

スカパー!は、申し込み月の残日数(3月14日申し込みの場合、3月31日まで)が無料になるのですが、無料期間中に解約することができません。翌月の1ヶ月利用して、1ヶ月分の料金を払い約2ヶ月見ることになります。

■月額料金

  • ソフトバンク・Yモバイル・Yahoo!プレミアム会員980円。ドコモ・au・格安SIMをご利用の方は1480円
  • スカパー!(GAORA HD 1,710円)

GAORAにはハイビジョン(地デジ程度)以下の低画質で見るプランも一応ありますが、今時ハイビジョンでない画質をテレビで見る選択をする方は非常に少ないです。

■初期費用

  • スポナビライブ|なし
  • スカパー!|アンテナ設置済みは無料。新規アンテナ設置費10000円(2年契約) ※BSアンテナがない場合、アンテナ設置の部品代と工事費が必要になります。

アンテナ新設の必要があるかの判断は、BSの[100ch][161ch]がテレビに映るかどうかで判断できます。映る場合は、そのまま登録して即視聴が可能です。

■対応デバイス

スポナビライブ・スカパー!共に、テレビ・スマホ・タブレット・PCに対応。

スカパー!はインターネット中継ができるかどうかがチャンネルによって分かれていますが、GAORAはインターネット中継に対応しています。

■まとめ

スポナビライブの無料会員を1度試してみる方法がオススメです。

継続するか、スカパー!に変更するか、そもそも必要ないかは、無料なので1度試してから決めればいいのです。

錦織圭|マスターズ初優勝に絶好のチャンス!不安要素も・・

2017シーズン世界ランキング4位と自己最高位に上り詰めた錦織圭。

錦織本人は2016年ツアーファイナルの際に「2017年は3位、4位には入っていける能力はある」と自己を評価。その宣言通り、世界ランキング4位という、日本人最高位の順位に上り詰めました。

そして2017年の目標は『マスターズ優勝』と宣言。

マイアミオープンでは、ジョコビッチ・マレーが揃って欠場となり錦織圭が第2シード。第1シードのワウリンカも敗退し、最大のチャンスである事は間違いありません。

宣言通り、マスターズ優勝を見れる事を期待しましょう。

また、不安材料もあります。

長期戦になると発生してくる左頚部や左膝。痛みが強くなると錦織らしくないミスが連発し、流れを持っていかれ負ける。これが2017年、錦織圭の負けパターンです。

しかし、マイアミオープン4回戦の第2セットで驚くべき事が起きました。

痛みが発生しコートチェンジの際に左膝の治療を受けていた錦織圭。第1ゲームに4本のダブルフォルトを行いってしまいました。長いラリーに競り勝ちなんとかキープ。第3ゲームでミスを連発し、ついにブレイクされてしまいました。

このまま負けパターンかと誰もが思った第4ゲーム。

何かが変わった錦織は、今までに比べミスが減り返球の精度が向上。2ポイント連取。

そして、ネットインによる3ポイント。乗ってる選手は、どのスポーツでもなぜか運が味方します。ネットインの瞬間、乗った!と感じました。

ショットの精度が格段に良くなり、その勢いでブレイクバックに成功。更にブレイクを重ね、勝利を掴みとりました。

以前のように、試合中に修正し、流れを自分に引き戻しました。

怪我の痛みが強く、準々決勝で敗退となってしまいましたが、怪我さえなければマイアミオープン優勝の可能性は十分ありました。

2016年錦織圭が準優勝!バルセロナ・オープンもLIVE中継!

引用|http://kei-nisikori-ouen.click

スポナビライブは、5月に開催されるバルセロナ・オープンを始めとする、ATPワールドツアーの放送を無料で見ることができます。

2005年から王者の座を独占してきたナダルに対し、2014・2015と錦織が王座を奪還したバルセロナオープン。

2016年は決勝でナダルに敗退し、王座を明け渡した。錦織圭の代名詞とも言える本大会で、再び王座に返り咲く事を期待しましょう。

まとめ

2017年マイアミ・オープンの放送を、1回戦〜決勝まで全て無料で見る事が出来るのは、テレビ・ネット動画全ての中で『スポナビライブ』だけです!

LIVE中継はもちろん、放送から1週間以内は、録画放送・ダイジェスト・特集も見放題!

もし試して必要なかったら、無料期間内であれば解約しても0円なのでデメリットがありません。

※1ヶ月無料でのお申し込みは『スポナビライブ公式サイト』をご確認ください

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*